アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南国寄生物語 ②

機内で優雅?に過ごし、テンション・マックスのまま

手荷物を受け取り、さぁ!

南国に降り立った私たち!
(母子オンリ~水入らずの旅!)

迎えに来てくれたのは、姉とその息子ズ。

その息子ズ。つまりは、甥っ子ズ。私のことを、

「○○チン」、と呼ぶ。

あ・いや、別に、卑猥な、つーか、

そ・そんなんじゃナイんだからねっ
(ダレもそこまで言ってない?)

まぁ、「きみどり」だから~

「きみチン」って呼んでくれるのさ。

親しみと、尊敬の念を込めて!

もーね、味噌痔に突入しちゃったけどもさ、この愛称...

たまんねーな!

もーこのまんま、米寿とか迎えても、「きみチン」でGOだわ。

あ・で、

空港から出て、向う先は、ディスカウントショップ!

ウン!何の変哲もない、そう。ごく普通の。

しいて言えば、広すぎて、店内のいたるトコにベンチがあって、

一休みできちゃう?みたいな~
(殴るよ?グーーーで)

んで、店内に入ろうとして甥っ子らが、昼ごはんを食べてないと知り

お土産にって買ってきた

パンだかパイだかベーグルだか...が合わさったよーな

どでかい穴の開いたドーナツ型のパン?を差し出した。

車内で食べさせたら、ボロボロ落ちるんで、

駐車場わきの芝生んトコで、立ったまま

みんなで(総勢6人)モシャモシャと分け合って食べましたとも。

すんげぇボロッボロにしちゃったけど...。
(自然に還るがよい)

んで、よーやっく入店。

ほんと広い・てか広すぎて疲労により、購買意欲激減。

子供らも「疲れた~」言い出すし。

んで、私の買ったモンて言えば...

 ①ババシャツ
 ②酒
 ③Bigプッチンプリン

そんな感じでした。
(帰省して初めて買ったモンがソレ?)
ケッコーな疲労感を漂わせつつ、次に向かうは、

かれい川の湯!鹿児島県霧島の貸切できる温泉デス。

田舎ってのは、けっこう家族風呂が多いのです。

もーね、ソコ、サイコーーー!

一度は行ってみ?
(何様?)

まだ新しいからキレイだし、窓開ければ外の川が見れるし!

なんかねー童心に返って、窓全開で!

...って入りたいくらいでしたけど、まーそーゆーワケにもいかんのでネ?
(サービスのつもりが、訴えられるわっ)

先に到着して合流した父母らは、

スッカリ湯を堪能し、風呂上りのビールや土産の菓子に着手。

「イイ!田舎バンザイ!」

と、自然に癒されながら思いつつ、帰途に着こうと車へ。

甥っ子らは、外で走り回っている。

そして、予想通り怪我する甥っ子。

こけてヒザ小僧すりむいた程度だが。

この先の波乱?とも、珍事件ともつかないデキゴトが起こるのでは...

そう期待?せずにはおれなかった。

車内へ戻り、向う先はよーやく実家。

「なんか臭くない?」

「あ・ゴメーン」

甥っ子のオナラ・・・まぢパねぇ・・・

私はコレを、毒ガスだの、テロだの、と呼んでいます。


テロの被害を受けつつ、

よーやく実家に着いた頃には、夕飯時でしたとも...。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tegekimidori.blog15.fc2.com/tb.php/552-ab8267e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。