アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごっこ遊び/人魚姫

実家に帰省中、

娘ズが楽しみにしていたのは、甥っ子らが遊びに来てくれることでした。

姉の嫁ぎ先は、実家から20分程度。

私らが滞在中、毎日来てくれました。

だからといって、姉にも家事があるわけで。

朝っぱらから来てない日もあり、
そんな時にはウダウダと過ごすのでした。

ダンナは...?
と、言いますと...

恒例の?温泉(銭湯)巡りデス。

自分だけ、嫁・子供は放置し、朝早くから近くの温泉へ。

私は...
と、言いますと...

「ごっこ遊びしよ~」、と上の娘(6)

は・始まった・・・始まりやがった!

そうなんデス...

娘は決まって、ダンナがいない時にごっこ遊びをやりたがるんデス。

えぇきっと...ダンナでは役不足だからなのでしょう。

「いいよー」

そう言った途端、上の娘が設定を説明し始めました。

「あのね、私は人魚なの

でね、砂浜に打ち寄せられて王子様に助けてもらうの」

そう言い終わると、
部屋の片隅に追いやられているバランスボールを持ってきました。
(バランスボール:ダイエット目的で使う、そう!アレ!)

園児世代が持つには、かなり力の要るそのボールを

王子様に見立てて、

上の娘が、一人二役的にボールと一緒に演技を始めました。

しかも、音声いっさいナシ!

まさにシュールなパントマイム?

ひとしきりやり終えた娘は、

恍惚とした表情でした。

あまりに迫真な演技だったため、

後半は、バランスボールが王子様に見えて仕方ありませんでした。
(まだキット...旅は続くよ...)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tegekimidori.blog15.fc2.com/tb.php/497-e000cba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。