アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都井の岬にてコンブ

もーねー

日を追って書くのって...なんか、つまんな~いので~
(殴るよ?グーで)

もーつれづれなるままに書いてみよっかなぁ~
(メンドクサくなってきた)


その日は珍しく兄が、
「ドッカ連れて行くが!」、と言い出した。

で、
「馬を見せてやる!都井の岬に行くぞ」

ってなりまして。

都井の岬については、ウィキってもらえばいーとして
(エライはしょったなオイ)

ま・野生の馬が100頭くらい生息している
...らしーYO?
(ちゃんと調べよーよー)

その群れの中に、鹿も混ざってて仲良くしている
...らしーYO?
(兄情報にて、定かではないよー)

野生馬を見てて、驚いたのは...

ナニが長いこと!
(ってソコ?)

しかもね、ものすごーくロングな子がいてね、

私らがジッと見てるまん前で、ロンガー・ロンゲストになってね、

そのまんま見続けてたらね、

ドンドン知事困っていや縮こまっていってね、

最後には...そう...メスかな?って間違えちゃうくらいになったこと!
ね?スゴイくない??

で、
海が近いから、海産物とかも豊富で。

お土産やさんには、おいしそーな海の幸が並んでて。

生まれてこのかた、

車酔いなんて、ほんと、まぢで、したことなかったのに...

兄の加齢なる華麗なるドライビングテクニックにより、

私・酔っちゃった
み・た・い・・・


そんなわけで、

ムショーーーーに、おしゃぶり昆布が食べたかったとデス!

で、

レジの前に山済みにされてる筒状の容器に

「しゃぶ」だの、 「うまい」だのって書かれた昆布を買って車内へ。

口の中が、おしゃぶり昆布を求めていました。

私はすぐさま昆布を食べ始めました。

香ばしい少し酸味のきいた塩味

...が、するわけでもなく!
ただ単に、まんま昆布...!

昆布の容器を確認すると、

「しゃぶしゃぶ等にも最適」だの
「うまみ成分」だの...って書かれてありまして...

ドコにも、「おしゃぶり昆布」って書かれてませんでした。

兄にも食べさせてみましたが

...やはり、そのまんま昆布ってコトが判明しました。

姉:「どんな味がするの?」

私:「噛めば噛むほどモサモサして、わびしい気持ちになる」


あぁ・・・
誰か私の酔いを・・・醒ますがよいっ!
(あぁ続く...ハズさ)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tegekimidori.blog15.fc2.com/tb.php/496-43cb8448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。