アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレットペーパーの芯

なんかねー

今日は疲れたわーーー

暑いし、空気乾燥してるし・・・

何より殺気いや、さっき

上の娘(6才になったYO!)とヒトモンチャク。
(てかヒトモンチャクって何?)

事の発端。

娘が、トイレットペーパーの芯を大切に保管していた。

そう...わざわざ下の娘の届かない棚にまで置いて...。

キット何かの工作に使いたかったのダ。

しかし、

しょっちゅー放置されたままで忘れ去られてたりするわけで。

今日も例外ではないな、と。

安易にゴミ箱に放った...そう、きみどりがサ☆

すると娘が言ったのさ。

「ねぇ、トイレットペーパーの芯は?」

私は慌てたねぇ...。

ダッテ、ヨリニヨッテ、芯をグニャリとやって捨てちゃってたもんだからサ。
(地球のため、ゴミは小さくして捨てなきゃ)

んで、

「ゴメン!こんなになっちゃってるけど・・・」

謝罪しつつ、芯を元に戻そうとしたが
...やっぱグニャリ。

「ぅわーーーーーーーーん」

大泣きする娘。

それほどまでに...芯を大切に思ってたのかぃ?

あぁ、かぁさんが悪かったね...

しかしさ、こーして謝ってるではないか...?

「謝ってすめば、ケーサツなんてイラン」

そんな心の声が聞こえてきそうなくらい号泣。

さすがにイラっときたね。
(自分の安易な行動は、ひとまず棚に上げておこう)

で、やっちゃったYO!

まだ手付かずの新しいトイレットペーパーを、

娘のすぐ横で、
ガーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ

もんのすごい勢いで引っ張って、

芯を取り出したい...その一心で、そう...最後までヤリましたとも。

私と娘の間には...

トイレットペーパーの山!

ダンナ、唖然。

娘は別の意味で、すすり泣き。

「ハイ、これでいいよね?」

何事もなかったかのよーに手渡すと、

素早く無残な姿のペーパーを回収。

まるで、長州小力がリング内のテープを回収するが如し。

あ・で、今ですか?

例の余ったペーパーは、

買い物で貰ったビニール袋に、半ば絡まりつつも収容され、

「使うんなら、コッチの袋から出てる端を引っ張って使うがよぃっ」

とゆー具合に、

堂々とトイレに置かれています。

まさに、エコ!
スポンサーサイト

コメント

きみどりママは立派ですm(__)m

この世の中で一番偉いのは「おかん」だと
言う事を再認識させられましたm(__)m

  • 2009/09/09(水) 09:25:58 |
  • URL |
  • 煩悩飴 #-
  • [ 編集]

子供さんの為に、そこまでされるかぁたんはエライ!
ちなみに、兄さんの働く施設では毎日のように芯が捨てられてます。
お申し付けいただければ「すごい数の芯」が集まると思います。

  • 2009/09/09(水) 12:01:48 |
  • URL |
  • ひろっすぃ #-
  • [ 編集]

きみどりだよ~

>煩悩飴さんへ
 えぇえぇ偉い・・・!そう呼んでくれます(か?)
 なんか自分の事が精一杯です...。
 他にも苦労してる方、たっくさんいるんでしょーーーに。
 でも、温かいコメにはマヂ励まされます!

>ひろっすぃ兄さんへ
 そこまでするかぁたん...ほとんどクレイジー状態でした。
 我ながら...トイレのペーパーの残骸を見て後悔。
 しかも...ソレを使ってるのは私だけ。
 あんまりじゃあア~リマセンカ??
 「すごい数の芯」、地球のため、力いっぱい拒否します!

  • 2009/09/10(木) 09:23:46 |
  • URL |
  • きみどり #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tegekimidori.blog15.fc2.com/tb.php/484-21f4a60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。