アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW③ 聞いてません!

娘も私も、どーにか落ち着き、

さぁ、後半のGW!気合入れてこーぜ☆

そんな時、

携帯が鳴った。

あ、姑さんからだ!

第一声を聞き、真っ白になった。

義理姉が危篤状態なので、見舞って欲しい、と。

全く予想していなかった。

義理姉が、入退院しているのは知っていたが。

病名はおろか、状態すら話してくれなかったので...。

一度、義理父に尋ねたことがあった。

それは、みんなで焼肉をしようって時に。

私:「(義理)姉さんは、今日は来られないんですか?」

父:「あの子は肉が食べれんから...」

それ以上は、語らなかった。

以前は、普通に焼肉に参加してはいたが...

大柄な方だったため、食事制限でも出たのかなぁ~

くらいに、のんきに構えていた。


真っ先に怒りが込み上げた。

何で、もっと前に...教えてくれなかったのだろう...!

いやしかし...

コチラにも非がある...。

あれだけ義理姉の姿を見なかったとゆーのに
(2ヶ月に1回程度は帰省していた)

状態把握に努めず...何より、見舞いにすら行ってなかった。

後悔・・・


高速を使って、

3時間弱の道のりが長く感じられた。

車内は重苦しい空気のまま。

怒りと後悔の波が、何度も押し寄せてきた...。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tegekimidori.blog15.fc2.com/tb.php/397-fbaf368e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。