アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医は仁術

一難さってまた一難・・・

そんな言葉が頭から離れません...。

冒頭からダークきみどり~で、スマセン。

え・えぇ、

そーなんデス。

週末に、娘ズと小児科に行き、

インフル後のチェックに行ってまいりました。
(要するに、長女の登園許可をもらいたくって~)

女医さんが、

「お姉ちゃんは、オッケー。下のお子さん...

喉が赤いし、呼吸も荒いですね。

インフルのせーではなく、喉の炎症で、今後2日ほど熱が出るかも...」

って、おっしゃいました。

予告サンキューーーー

まぢ、

女医さんの読み通り...

きち~んと、週末2日連続で高熱...下の娘。

「スッゲー!この女医さん、スゲー」

心から、そう、思いました。
(えぇ、元ナースってことは、四隅に置いててクダサイ)

こんなお医者さん、初めてです!

今まで、

色んな医者、見て来ました。

①ひょっこりひょうたん島から出てきたよーな顔の小児科医
 (お若いのには、分からん?口の下に2本線、引いてみて!)

 →医者主体で、3分診療。早口で、何言ってるか理解不能。

②(オカマの)さかもっちゃん似の医者

 →イイ人なんですが、イマイチ診断に自信が...。

③ビビる大木似の眼科医

 →まぁ眼科ダケなんで、あんま活用することナシ

④ピエール瀧似の内科医

 →つい先日、インフル診断でお世話になった。アザス!

以上、濃いメンツです...。

それに最近加わった、小児科の女医さん!

この方は、(珍しく)顔に特徴がナイんで、

女医さんとダケしか表現のしようがないんですが。

まぁ、

ほんと丁寧で、親の話もしっかり聞いてくださり、

コチラとしても、何でも相談したくなるよーな、

そんなイイ先生なんです。


やっぱ『医は仁術』

「医は、人命を救う博愛の道である」( 広辞苑 )


今回、ちぃとばかし病気して、

ほんと、そー思いましたよ。
スポンサーサイト

コメント

「ヤブ」と言われる医者も多くいますけど、名医もたくさんいるんですね。
芸能人似の医者には、兄さんも会ってみたいです。
今度連れてってください。

  • 2009/03/02(月) 23:41:17 |
  • URL |
  • ひろっすぃ #-
  • [ 編集]

>ひろっすぃ兄さんへ

ほんと、特徴のある先生方にはビックリです。
どんな顔でもかまわないのですが...
思いやりのある医師に出会いたいもんデス。
病気してキツイ状態で、キツイ言葉をかけられると...
マスマス病んでしまいそうですし。
女医さんとの出会い、奇跡だと思って、大切にしたいです...!
え?
今日の私、なんか...素直じゃないですか?
エヘ...雨が降ったせーでしょーか?

  • 2009/03/03(火) 13:25:50 |
  • URL |
  • きみどり #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tegekimidori.blog15.fc2.com/tb.php/359-b6f26676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。