アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナースの落ちごと ⑯新人歓迎会

白い巨塔病院を1年で自主?退社し、

ハタチそこそこの小娘は、途方にくれた。

「もーナースなんか辞めちゃえっ!」

そう思ってはみても、何のとりえもないわけで、

ひとまずナースバンクに登録だけして、

自分の希望に見合った病院から連絡があるのを待った。

そして、

すぐに連絡をくれ、私を拾ってくれたのが、

そう、ヤクザ893病院だった。

まぁ、患者さんは、筋金入りの...柄入りだったり、

舎弟っぽい方々も、来院されたりで、アレだったけれど...

自由にノビノビと仕事ができて快適だった。

特に、主任さん!

背が高くって、姉御っぽい人で、メンドー見のよい方だった。

基本的なことでも、親切に指導してくださった。

その主任さんが、来月からは病棟を移動になると聞き、ショックを受けた。

私は、

白い巨塔病院時代に、

婦長・主任クラスの人に対する嫌悪感を植え付けられていた。

しかし、ここはどうだろう。

婦長とは、タメ口で会話し、主任とは互角に意見を交換するスタッフ。

前の職場とのギャップには、

イイ意味で驚きの連続だった。


4月も中旬に入り、新人歓迎会が催された。

酒は強い!

自負していた私は、日本酒・ビール・焼酎。

注がれるだけ飲んだ。

そう、いわゆるチャンポンだ。

そして...

洗礼を受けた。

人生初の...トイレでの...ゲ○。
(食事中の方には、スンマセン!)

しかも、飲まれに飲まれた暴言の数々。

「主任さぁーーーーん!行っちゃやだぁーーーーッ」

そう叫びつつ、先輩方や、

次の主任となられる上司に背中をさすってもらいつつ...

ゲ○!

時期主任がボソリ言った

「私だって、主任になんか...なりたくないわよ...」

その言葉が、耳から離れなかった。
スポンサーサイト

コメント

前の会社の新人時代に似たような経験あり(爆)
現在では、後輩のお世話に明け暮れて呑めたもんじゃない日々(汗)
もうやめるわ!フリーランスになる!!
コメント通り越して愚痴コメントでした(大汗)

  • 2009/02/09(月) 21:21:58 |
  • URL |
  • 煩悩飴 #-
  • [ 編集]

>煩悩飴 さんへ

ドモ!
自分トコばっか中心の生活で...ペコリ~ン!
訪問、早くしたいとデス!
今ですか?洗濯機回してる最中にコソコソと...。

あ、脱線で、スマセン!
珍人じゃあなかった新人時代・・・
みんな経験済みですかね~?
今ではトップですか??エエなぁ~エエなぁ~
今度、オゴッテください(コラ)

  • 2009/02/10(火) 08:30:17 |
  • URL |
  • きみどり #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tegekimidori.blog15.fc2.com/tb.php/342-5dd7519f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。