アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3:33

走っていた。

喉は渇くし、息が切れる。

私は、何でこんなに急かされているんだろう?


ふと、時計を見る。

9:30・・・!

今日は歯科受信日だ。

予約は10時。

ココからじゃあ...どんなに走っても間に合わない。

私は、携帯から歯科に連絡し、

今日の予約をキャンセルした。

とりあえず、自宅に戻ってみた。

何気に時計を見る。

9:50・・・

がんばれば...歯科受診、できるかもしれない。

どーしても、

今日中に済ませておきたい衝動を抑えることができない。

慌てて電話をかける。

10時からで、再度予約をとることができた。


慌ただしく家を飛び出し、また疾走。

コンクリでできた立派な外観のモダンな建物。

今日予約した歯科医院が見えてきた。

自宅と兼用で営んでおり、

上の階は住居だ、キット。


歯科の入り口を探すが見当たらない。

仕方ないので、

住居用の玄関らしき所から、ドアホンを押すが返事はない。

ドアにはカギがかかっていなかった。

そこから中へ入ってみた。

室内は、真新しい木の匂いがする。

外観からは想像できないほど、木がフンダンに使われおり、

ぬくもりのある室内だった。

私は、

他人のプライベートな空間にツカツカと入って行き、

迷わず、バスルームへ。

大量の洗濯物が、山のように置かれている。

浴槽には、乳白色のお湯が沸いており、

私は躊躇することなく入浴。

カポーーーーーン。

さっきまでの忙しさはドコへいったのだろう...。


と、

そこに家人が登場。

「まぁ!お待ちしてたんですよ!」、と。

怒るでもなく、そう言われ、風呂から上がる。

真新しい衣装に着替えると、

「ワぁーーーーーーーー」

と、沢山の子供たちが私を取り囲み、

「この人、ダレ?」

「遊ぼ、遊ぼ!」

などと、口々に言い出した。

流されるように子供部屋に連行され、

よくよく数えてみたら、子供が10人。

そりゃあ、

洗濯物が多いハズだ。

妙に納得した。


そーこーしてる間に、声がかかり、

歯科医師の所へ案内された。

と、言っても

二階の住居スペースの延長みたいな所で、

タタミの部屋に、医者らしき白衣を着た男性が3・4人。

病院らしい器具はなく、

白熱球の電気スタンドのみが、薄暗い室内を照らす。

年齢不詳の男性医師が、診察を開始。

歯科受診なハズなのに、

なぜか内診されている。

今、ハタと気付いたが、

私はナース服を着ているではないか...。

内診の理由も聞けないまま診察は終了。

返り際に、

「また、来て下さいね~」

と微笑む若い歯科医師に、

ヒラヒラと手を振った。


ガバーーーーーーーーーーーッ

尿意で目が覚めた。

トイレの時計は、

3:33


『サンサンサタデー』

という、地元の番組をフト思い出した私は...

郷土愛に満ちたオンナだ...と、思った。

なお、

サンサンサタデーとは、

きみどりが幼少の頃放送されていたローカルな番組です。


で、

こんなワケ分かんない夢の話ですが、ナニか?
スポンサーサイト

コメント

入浴シーン??

これは楽しい夢ですね。
こういう話大好きなんですよ!
きみどりさんの入浴シーン、動画で見てみたいものです。
きっと水戸黄門の由美かおるみたいにエロチックきみどりになっちゃうことでしょう。
ナース服に着替えてたあたりが、この夢のつぼでしょう。
ああ、ナースちゃん復活かぁ!?

  • 2009/01/21(水) 17:32:32 |
  • URL |
  • たくたくろ #-
  • [ 編集]

土曜日のお昼!!!

サンサンサタデー!!懐かしい響き・・・
その番組がある日、あなたはよく泊まりに来ていた。あの距離を徒歩で・・・・・

  • 2009/01/21(水) 20:20:10 |
  • URL |
  • t.t #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/01/21(水) 21:06:16 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

きみどいデス

>たくたくろさんへ
 スミマセン・・・由美かおるみたいな入浴シーンは
 ありません...きみどりにおいては...。
 でも、一体どんな夢なんですかね~・・・
 「起きなきゃ」って何度も思っていたのは確かデス。
 ナース服がエロチックでした~
 そう2、ナースな話も復活したいとです!

>t.t さんへ
 ドモ!またのお越し、アザ~ス!
 懐かしすぎましたか?
 てか、覚えてるアータも...年齢不詳系?
 えぇ、
 よーく考えたら、あの距離を!親は放任かっっ!

  • 2009/01/22(木) 13:57:30 |
  • URL |
  • きみどり #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tegekimidori.blog15.fc2.com/tb.php/319-8655de55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。