アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一難去って、ナニ来たる?①

先週あたりから娘ズが調子を悪くし、

もーーーー、かぁちゃん看病疲れがキチャッタかなぁ~

えぇ、

つい先日グッタリしちゃいましたYO!


でも、

まぁ、順を追って説明してきますので・・・

ついてこれる(勇気のある)方は、ご同行ねがいます。


先週の水曜あたりから咳が悪化し、

木曜には38度まで熱発した上の娘(5)。

んで、週末に控えた園の催し物でやる劇に出演できるか...

との不安をよそに、ど~にか回復をみせ、

無事、劇に出演する運びとなった。

まずは、朝イチで、小児科に念のため受診させ、

それから登園する準備にかかる、という段取り

だった...。

1本の電話が入った。

「もしもし?あ、おかあさん!?」

しゅ・姑さんからダ。

姑:「○ちゃん、元気になった?劇に出れるの?」

私:「どーにか熱も下がりまして~」

姑:「え?じゃあ、今から出てこよっかね?あ、間に合わないか」

私は、とてつもな~くイヤな気配を感じていた。

姑:「でも、来るね」

ぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお?

んのクソ忙しい日に?

しかも、病み上がりの、この日に?

それよりも、劇の観覧には、間に合わないのに??

「何で来んのぉ?」

思わず、言っちゃうトコでした...。

まーーー・・・

病み上がりの病室みたいな我が家・・・

床には、

冷えピタシートのセロファンみたいなのや、

体温計が転がり、

いつゲ○してもいーよーにって常時待機状態の

ゲ○専用オケがあったり。
(まぁ、ゲ○はナカッタけれども...)

そ~んな我が家へ、よ~こそ~

って、快く言えるかぁぁあぁぁあぁっぁぁぁああ??


まー・・・

ど~にか足軽のダンナが、掃除を担当し。

外見上、キレイに。

客用の布団出しや、布団干し、等、

いっさい、手をかさず。

上の娘の登園準備にダケ専念し、

ど~にか劇は、つつがなく終了。

時計を見ると、16:30!

ダンナの実家から、ココまで...

義理父のハコノリ運転で3時間弱。

や・ヤバス・・・!

慌てて携帯へかけてみた。

「もー家に着いたぞー」

うっわ。もー着いちゃってるYO!

ダンナが慌てて帰宅。

見慣れたワンボックスカー(えぇ、義理父母の)が待ち構えている。

私は、

参観日仕様のエェカッコしぃな服も脱がぬまま、

「ササ、どーーーぞぉ~」

にこやかに接待。

私は、笑顔とは裏腹に...

「この借りは、デカイぜェ・・・」、と呟いた。
(腹ミドリい心の中で...)


夕飯は、近所のファミレス系居酒屋に行った。

ダンナと義理父は、お酒が入ったので、

当然、ペッパードライバーの私が運転することとなった。

家までは約10分チョット。

知れた道だし、まぁ、ダイジョブ!

そー思っていたのは本人ばかり。

私の運転を、全く信用していない義理父母。

特に、父!

「お・落ち着けー」

て、お前父上が落ち着けーーーーーーーぃ

私:「買い物とかで運転してるんで、安心してください」(ニコリ)

父:「あぁっ!止まれ!ちがっ・・・」

私:「だいじょーぶデスって~」(ニコ~リ)

父:「ほんとダイジョーブかぁ?」

私:「ダイジョーーーブでっす」(ニヤリ)

ブレーキも踏まずにカーブを曲がるので、ダンナが怒ったように

ダ:「減速しろっ」

私:「ハイ、分かったから♪」(ニヤ~リ)

最初のうちは、

義理父のチャチャに、イラついていたのに、

段々、私の運転で恐怖にオノノク反応が

カ・イカ・ン・・・に。
(誇張しただけデスってばぁ~)


まぁ、

無事、10分程度で帰宅し、

なんだか疲労感を漂う面々は、22時前には就寝。

元凶である私は、寝静まった室内でリラ~ックス!

ひと通り自由を満喫したところで、フト、

娘が使った上履きシューズを洗っていなかったのに気付いた。

「そーだ、シューズを洗おう」

そう思い立ち、即、実行!

「明日、天気が悪いと、アレだしね~」

そう自分に言い聞かせつつ。

脱水のスイッチをON!

グルギョヨヨヨヨッヨヨヨォォォゴゴォォォ・・・

ものすごい音が鳴り響いた。

上の階に寝ていた義理父母、モロとも起こしてしまったかも、

しれない。

しかし、そんなこと、気にしてなんか、

いらんない。

そぅ、

そんな気分だったんだ。

真夜中のア・タ・シ・・・
(えっっ!続くの?)
スポンサーサイト

コメント

勇気があるのでご同行させていただきました。
なんかですね。
私が運転してるときと同じような状況ですね。
うん。

  • 2008/12/17(水) 13:23:08 |
  • URL |
  • まねこ #-
  • [ 編集]

姑さんが来る時って、いつも大変そうですよね・・・。
兄さんだったら、極力会わさないようにと思いますけど、世の中そうはいかないんでしょうネ。
きみどりさんの苦労がよく分かりました。
今度息抜きにドライブ行きましょう。モチロンきみどりさんの運転で。
横で1人絶叫マッスィ~ンしてますので、その声でコーフンしてください。

  • 2008/12/17(水) 21:25:18 |
  • URL |
  • ひろっすぃ #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/12/17(水) 22:52:04 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

きみどりデス

訪問もロクスポで、スミマセン!
落ち着いたら、今一度!
ひとまず、先週からのウップンを...!
まとめさせてくだせぇっっ!

>まねこさんへ
 あ、祭の主催者、キターーー!
 ご同行、アザース!小心者とは、名ばかりですね?
 (ニヤ~リ)
 同じペッパーD.ですもんね。
 周りのチャチャには、正直、メゲずに反撃したくなりますよね?

>ひろっすぃ兄さんへ
 ほんと、兄さんが旦那さんになっちゃったら...
 ①嫁姑問題、沈静化
 ②コドモ自慢大会
 ③世界平和
 で、な~んてp-スフルな世の中になることでしょう。
 1人絶叫マッスィ~ンですか~
 私の声も、混ぜてください!

  • 2008/12/18(木) 12:37:26 |
  • URL |
  • きみどり #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tegekimidori.blog15.fc2.com/tb.php/299-f41ee45c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。