アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナースの落ちごと ⑭小児科実習 

小児科には、プレイルームという

そのまんま『遊びの部屋』、というのが設けてある。

子供には、遊びたいという欲求があり、

入院中であっても、その欲求は存在するわけで。

私達、実習生は、プレイルームで、入院中の患児を対象に

紙芝居して見せたり、一緒に遊んだりした。

プレイルームこそが、自分の受け持ち以外の患児と接する場であった。

幼児~学童期の子供たちは、

一見するとあまりにも元気で、とても入院中とは思えなかった。

とりわけ私は、小学校中~高学年の男子に好かれた。

たぶん、レベルが同じだったからだ...。

小5のカワ君とイク君とテヨ君の三人は、完璧に私に懐いていた。

チョッカイを出したり出されたり。

私と、もう一人、仲の良かった実習生は、

小学生3人組とユニットを結成した。

その名も、『スゥメィプゥ』

有名なアイドルグループ、SM○Pの韓国バージョンという設定で。

そして誰に見せるでもなく、変な振り付けを考えたりして、ふざけ合っていた。

誰が言い出したか定かではないが、

病院の消灯後に、懐中電灯で合図するから、

反応を返せ、という話になった。

寮も病院も消灯は21時。

それを合図に、私達はベランダから懐中電灯を振った。

小児科の窓からも小さな明かりが点灯しているのが見えた。

なんだか秘密のヤリトリをしているよーで楽しかった。

仲良くなったと思っていると、実習は終わりを迎えた。

しかし、実習自体は同じ病院だったので、

実習の終わりや合間に、カワ君たちのの顔を見に行っていた。

しかし、

時間が経つにつれ、ドンドン足が遠のいて行った。

実習が進むにつれ、レポートの量も増える。

それだけではなく、

看護学生からしてみれば、実習が終わればオフのスイッチが入るわけで...。

残酷ではあるが、

別れと出会いを繰り返し、

それを淡々と受け止める、それしかない。





ドモ!

祝日の朝からコンニチハ。

ストック(下書き)のネタを発掘してきました。

子供の世話で、内容、吟味できぬまま...UPしまっす!

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/09/15(月) 12:38:32 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

スゥメィプゥファンクラブに入会希望デス。
看護学校は小児科にも実習に行くんですか・・・。
兄さんは倒れて入院した時、看護士も目指してみたいなと思いました。
物事を聞いて3秒で忘れる体質なので諦めましたが・・・。
さすがはきみどりさん。消灯時に懐中電灯で遊ん・・・膨大なレポートをこなしてたんですね。

なるほど
とてもリアルな手記ですね
やはり毎日起こる日常のことですから、
そうならざるをえませんね
すうまんぷうでしたっけ
なかなか、面白いセンスです

  • 2008/09/15(月) 21:06:16 |
  • URL |
  • 山口ジジイ #-
  • [ 編集]

きみどりデス

もーすぐ...訪問できると思います...
娘さんの奇襲さえナケレバ...!

>ひろっすぃ兄さんへ
 スゥメィプゥファンクラブに入会希望デスか?
 では、入会金を例のスイスGまで!
 ナ~スマン...ケッコー過酷デスよね。
 介護の仕事よりも、女性が圧倒的に多いデスからね。
 でも、兄さんなら難なくクリアでしょう!
 聞き上手ですしね(ニコ~リ)
 懐中電灯片手に、レポートがんばりました...。

>山口ジジイ さんへ
 リアル中のリアルな話デス!
 (て、ナニが言いたいんでしょ?)
 昔の話ほど、リアルに思い出せる私は...
 オバサン決定!
 スゥメィプゥ...表の世界には出れなくて残念です。
 オバサン化に成功できれば、キット大丈夫っっ!

  • 2008/09/15(月) 23:27:59 |
  • URL |
  • きみどり #-
  • [ 編集]

素敵な思い出

きみどりさんの美しい姿が目に浮かびます。(あぁ
私はその当時の子供たちの視点になって考えてみると、みんな幼心にきみどりさんに好意を抱いてたと思うのです。
女教師にあこがれるのと一緒です。
きみどりさんの裸やエッチな姿を想像したり、毎日会えることが楽しくて仕方なかったのだと思います。
そのこたちにとって、きみどりさんが初恋の相手だったのかもしれませんね。なんかじゅわぁんときます。
出会いがあれば別れがくるのは当然ですが、なんか悲しい気分にさせられますね。(涙

すうめいぷうのメンバーの立場から小説が書けそうな気がします。

  • 2008/09/16(火) 00:49:05 |
  • URL |
  • たくたくろ #-
  • [ 編集]

>たくたくろさんへ

美しい姿...いやぁ~そーゆーコトにしといてクダサイ!
(やっぱ画像のっけれなくてヨカタ~)
私はストタイクゾ~ンが広いので、
下は小学生、上は壮年期までイケまs...(コラーーー)
まぁ、ウソですけどぉ~
で、たくたくろさん...このブログは、何度も言ってますが、
小学生を対象とした超健全ブログなんで!
なんかじゅわぁん~とか、ヤメテくださいねぇ~
ヒルマっからモザイク!
あ、すぅめぃぷぅ...小説にしてください(コラ)

  • 2008/09/16(火) 11:37:49 |
  • URL |
  • きみどり #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tegekimidori.blog15.fc2.com/tb.php/134-fd6ac667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。