アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタ来る

やぁ!

みんなのトコにも三田さんはやってきたかな~?

「ミタ」さんじゃないよ~

「サンタ」さんだよ~

「三太」って書いたって、かまわないよ~
(和風テイストでグゥ~)


えぇ、きみどり宅にも来ました。

長女(6)のリクエストは、

「○○ドラッグに売ってあるリップと、ジュエルペットの鉛筆!」

○○ドラッグとは、ごく近所のドラッグストア。

ジュエルペットてのは、幼児世代に人気のカワイイ系キャラ。

ま・まぁ!今年もな~んて親・孝・行!
(去年は確か...虫眼鏡だったよーな...)

んで、

長女のはすぐに決定。

サンタさんにメールで依頼し、準備完了。

残るは、次女(3)のか...。

次女のリクエストは、アンパンマンのレジスター。

本物志向なヤツで、子供でも本気でコンビニ店員になれそー。

ピっとか音がしたり、計算だってデキちゃったり...。

で、値段もそれなり...。

どーせ飽きるんだったら、何も今さら...アンパンマンでなくたって。
(注:アンパンマンは、ある一定の年齢に達するとイッキに冷めます)

そ・それに・・・

親の勝手な意見を盛り込むと・・・

アンパンマンて、アンパンマンてさ...

インテリア性に欠けるてゆ~かぁ?
(自分のヲタグッズ、NARUTO関連は棚に上げて...)

まぁアンパンマンとNARUTO関連が、

ガチの喧嘩に発展しそうな室内になりそーなんで。

そーゆー親の勝手な理由により、次女の本命リクエストは却下。

で、

安上がりをコンセプトに厳選した次女へのプレゼントは

アンパンマンキャラの指人形!

よくお菓子売り場とかに¥120くらいで売ってあるやつ。
(取ってつけたよーなラムネとかが入ってるヤツね)

あとは...

ハクをつけるために?

南国でゲットした、マンゴーかりんとうを添えることにした。
(ダッテ!次女、かりんとう好きだし~)

そして、

またまた親の勝手な嗜好のもと、

木製のキッチンセットを(サンタに!)オーダーしたのであった。


24日の朝。

寝起きでボンヤリしている私に、ダンナが指パッチンでアピール。

いつもは7時すぎても起きてこない長女と、

6時すぎにバチっと目が合った。

一応、寒さのせいで布団の中から出れないヨーダ。

とっさにガバーっと起きた私。

「さ・寒いから、部屋を暖めてくるわ!まだ寝ときなさい!」

そう言い残すと、急いでリビングへダッシュ!

そーいや、昨晩、24日の朝にクリスマスプレゼントが届くから

って、早めに寝かしつけたのだ。

それに便乗し、私も早寝してしまい...

サンタ準備が整ってない状態だったのだ...!

まずは、

昨晩、寝る前に娘らが用意した「サンタさんへのオヤツ」を

証拠隠滅!

サンタさんへの手紙は、インマイポケット!

んで、

私がサンタとなって、手紙を代筆。

最初は長女へ。

 メリークリスマス!

 ジュエルペットの鉛筆を持ってきたよ~

 リップをぬって、カワイイ女の子に変身してね!

 キッチンセットは、妹と仲良く遊んでね!

次に次女へ。

 メリークリスマス!

 アンパンマンレジスターは、売り切れてたので、

 指人形にしたよ!

 大好きなかりんとうがあるから大丈夫だよね?

 キッチンセットで、お姉ちゃんと仲良く遊んでね~

以上。


さぁ!

布団の中で目をランランと輝かせているであろう長女を呼びに行こう!


靴下の中に入っている鉛筆・リップを見て大喜びの長女。

キッチンセットは、リビングの中央壁よりに設置して布をかけておいた。

「さて、もう一つのプレゼントはドコでしょーか?」

宝探しのつもりではあるが、

明らかにデカいので目立っている。

とゆーのに、なかなか探し出せない長女。

お前の目は節穴かっ!

イヴの朝なだけに、エアツッコミで我慢しつつ、

親とゆーのは、木の上に立って見ると書く...!

と、頭の中で繰り返しつつ、長女が探し当てるのを気長に待った。

「あ!」

よーやくキッチンセットに気付いてくれた。

朝からキッチンセットで遊び始めた長女。

しばらくして次女が起きてきた。

長女が、次女への(サンタからの)手紙を読み上げた。

「かりんとうでイイよね?ね?」

長女が次女を説得。

次女、「うん!イイよ~」
(軽っ)


さっそく姉妹仲良くキッチンセットで遊びだした。

最初に作ったメニューは、「スキヤキ」
(ヤを強めに発音しよう!ほ~ら外人さん気分だよ~)
ナイスチョイス、スキヤ~キ!


こーして、

サンタさんは役割を終え、来年はどーすっかな...

と、一人つぶやくのだった。
スポンサーサイト

JF!NARUTOのプレミアムショー

メリクリ~

あ・アレレ・・・?間に合うのかな。この記事。

て・手がカジカンデ...やばいとデス。


最近、めっきり勢いのない...きみどりです。

もーね、ぐっちゃぐちゃだったのYO!
(夫婦と書いて、「めおと」と呼ぶ...とかが。
 あ!永遠と書いて、「とわ」でも、可)

ウン!

で、前記事の続きからいくとね~

ジャンプフェスタ(略してジャンフェスね☆)について。

興味ない方、ほんとスマーーーン!

まぁ、ジャンプファンなら知ってるよね?

年に一度のジャンプの祭典、ジャンフェス!
(え、クドイ?)

幕張メッセで行われるんだけど。

それ自体は、入場無料で、出入りも自由。

そんなフリーダムさも手伝ってか、すんごい集客率らしーのだよ。
(堂々と書いてますが、一度も行った事がなかった...)

考えただけでぞっとしたね...何より私ら...子連れだしね。

デモデモデモさ?

それとな~く行ってはみたかったのさ!イチファンとしてはね。

ナニがあるかって?

うーん、ジャンプに連載されてる作家さんの原画が見れたりとか、

関連グッズ買えたりとか、声優さんのショー見れたりとか。

で、年末になると、本誌に

ジャンフェスのプレミアムショーを見学できる応募券がついてくるわけさ。

いや、

そのショーてのが、ジャンプアニメの声優さんや作家さんとかが出演して

まぁいわゆるファンサービスしてくれるわけですよ、キット。

んで、

運試しだと思って、応募してみたら・・・
当たった...!

そう...大好きなNARUTOのプレミアムショーのチケットが!

正直、当たってしまった...!に近いかも。

転売できたなら...金に目がくらんで...売ってたかも(コラ)

まぁ禁止されてたし、度胸ないんで売りませんでしたけど。

ダンナに話すと、「行こう」と。

いやいやいやいや...

そう簡単に言うけど、ケッコーな距離あるよ、幕張まで。

そんな...アータ...

ハッキリ決断できないままジャンフェス当日を迎えてしまった。

娘なんかは、咳をゴホンゴホンしてるし

正直、「やめよう」と思ったけど...

友人に、「後悔するよ」と後押しされてたのもあって...

いざ!幕張へ!

早朝4時くらいには出ようと計画してたのが、

どー狂ったのか、7時出発になっていた。

娘らなんかは目がランランで、ちゃっかり納豆ご飯まで食べてるし。

本来なら車内か、高速のSAとかで食べてるハズが...。

ただひたすらに、黙々と運転するダンナ。

子供らが退屈してきたのが手に取るよーに分かる。

5時間ほど高速を走っただろーか。

富士山が見えてきた。

車内でダンナが一言。

「フジサファリパークにでも...」

しんと静まり返った車内。その声は、小声ながらも響いた。

娘らは、「いくいくー!」

歓喜の声をあげた。

私は、行く気マンマンではなかったものの

自分に断りもなく行き先を変更されたことに怒りがこみ上げてきた。

娘らのハシャギ声だけが車内を占領していた。

私、終始無言。

人とゆーのは勝手なもので...

腐るほどあると思っている時は、そーでもないくせに、

手に入らないと思えると、急に口惜しくなるものなのだ。
(なんてカッコつけてみた。テヘ)

フジサファリパークは、よりによって寒すぎた。

道の脇に、昨日降った雪が点在している。

娘らが嬉しそうにモルモットやリスザルと戯れる姿を見て

「これで良かったんだ」

そう...自分に言い聞かせた。

フト見ると、雪帽子を被った富士山がにじんで見えt...



涙で前が見えそうにないので、中断することをお許しください。


って、結局、

ジャンフェスには行けず、
(プレミアムチケットも、単なる紙切れとなり)

フジサファリパークに行ったってだけです。

まぢスンマセン!

毒ゼロ...

毒づいたりもするけれど

私は元気です。


なんか放置で、スンマセン...!

なんせココ(パソコン部屋)が、極寒の地なもんで。

ココにいると、ホラ、ね?

「寝ちゃだめ...」

とか、

「寝たら死ぬぞーーーっ」

って聞こえてきそうなんですもの...。

その上アレだったでしょ?

テロ予告...に近い、毒予告?

もーね・・・毒、つきました。

吐いてきました。
えぇ、デトックスです。

今は、毒ゼロに近い?気がしてます。

だから、みんな~心配無用だぞ☆

え?ハナからしてなかった...?

妄想キミ~でスマーーーン!


あ、あと!ナルトマニアには、たまらん話。
(知らん!ワシャぁ知らん!て方、スルーでオネガシマス)

な・なんと・・・!

現在、ジャンプフェスタ開催中ですよね!幕張メッセで。
(あぁ今日が最終日...)

んで、ナルトのプレミアムステージってのが...

当選したとデス!

んで、昨日、幕張目指したとデス!

それが...ゴフッ

吐血なしでは語れません...では、また、会う日まで...!
(ヤな終わり方で、ペコリ~ン)

毒予告!

あぁーーーーーーーーーーーー!

いっそゲロ吐いてしまいたいっ!

もうここんとこウップン・鬱憤・接吻・・・

そう...それはレモン味の...
てコラ!


はっっ

冒頭から失礼しました。

吐きたいとデス。

しかしながら時間がないとデス。

今だって、下の娘(3)が、オモチャを

カタンカタン階段にブチつけながら、階段を下りてきたとデス。

そう...私の所在を確認しに...。

し・しかも...オモチャかと思ってたら、掃除機だったとデス。

「そ・そげな重かつ...!」
(そ、そんなに重たい物を...!の意味)

そんな物、階段に打ちつけつつ移動させちゃったりしちゃったら...

傷がつくだろがーーーーーーーーー!

あ・スンマセン。

きみどりが変なテンションの時は、

たいがい...何かあります。

もう察しの良い方は、お気づきデスよね?

えぇ、夫婦間の問題デスノ。

もーね、吐きたいけど、脱線しまくりだYO!

んじゃ、また会うひまふぇ~・・・バサラ!

運のツキ☆

今日はね、すっごくスッゴーーーク寒いんだよ!

あ、おひさ☆

きみどり、元気に...やってましたか?
(まさかの疑問形)

まぁ、ほんと、イロイロでした。

あぁ...まぢグチりてぇ...
(ゴゴゴゴゴ...)

あ・いや、今日は地獄日記発動は、やめときます。

地獄日記をご希望の方、ご一報を!
(ダメーーーーー!開封厳禁!)


まあ、こんなクソ寒い日でもデスねぇ...

かぁちゃん稼業...手抜きは許されません。

えぇ、下の娘(やっと3才!バンザーイ)

「公園と~お買い物と~あと、ドッカ行こ!」

と、無邪気に外出希望...。

かぁちゃん...ペッパードライバーだからさぁ~

車に乗るの...苦手とゆーか、キ・ラ・イ!なんだよネ☆

だもんでさ~

今日もガンバタよ...チャリとゆー名の文明の利器でさ!

まず、

近所のドラッグストアへ。

もんのすごーーーくハイなオバサマ店員が対応してくだすったYO!

そのオバサマが、

試供品2個と、キティーちゃんカレンダー、化粧水用コットンまでオマケしてくれたよ!
アザーーーース!

次に、公園へ。

無心になって遊ぶ娘。

その様子を、ニコニコ笑いながら近づいてきたおじーさん。

「上手上手~」

と言いつつ、娘に笑いかけますが...無視!

え・えぇ...娘は、大の男性ギライ。

でもね、そのおじーさん、あんだけ無視かまされても...

メゲずに、更には娘にってミカンまでくださいました!
あ・アザーーース!

今日は、なんかツイテル!
(インテル?入ってる!)


ふと気になって見たら、

ツ・イ・テ・ル・・・!




私の靴の裏に・・・犬の?フ○

片足を地面にこすりつつ...その場を後にした...完。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。