アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えぇ、10ウン時間かけて...

ドモ!

更新、滞ってて、スマセン!

下の娘、パン君(2)が、耳鼻科通いしちゃってて。

えぇ、

鼻水から、異臭がしてたんデス・・・!
(ギィヤァァアアアアアーーー)

今のところ、治療が功を奏して...

異臭(-)

安心して、新年を迎えることが...

できそうです?


そして、

この今日のよき日に・・・

私はぁ~旅にデマぁ~すぅ~(ォイ)

えぇ、

実家に帰らせてモライマス!

えぇえぇ、

ホンマモンの、実家、デス!

ダンナ・コドモ、一緒に、デッス!

そう・・・陸路で!

ココから九州めざして...

10ウン時間かけて...。

では、健闘を祈っておいて、クダサイ・・・!


そして、

年忘れ的に、今朝のダンナと、パン君とのヤリトリをば。

パ:「イーーーヤァーーー」
(ダンナが無理やり頬ズリしたのを、断固拒否)

ダ:「ごめ~んちゃい!

   許してチョンマゲ!

・・・・!

もう...

絶対許したくない、の、二本立て...。


では皆さん、ヨイお年を~

あ、

帰省先には、機械に割と強い姉がいるんで...。

もしかしたら...ナニかあるかも、しれません...?
(と、何気にハードルを上げてみた...)

え?姉ですか?

リンク集のトップ『そら』を覗けば、イマス!
キット・・・
スポンサーサイト

あばら骨

確かあれは...

小5か6の理科のテストだったと、思う。


問)体の部位を答えなさい。

フン!

こんなの朝飯前よ!

①は、肩甲骨

②は、仙骨でしょ~

楽勝楽勝♪

③は~、あばら骨、と。

ヨシっ!

今回のテスト、簡単だったなぁ~~~


テストの返却日。

あばら骨 → 肋骨


・・・・・!

後に看護師を目指すのだが...

ソレはまだ、先の話である。

続!オーリングな歯科医

ドモ!

先日は、
「か・歌手デビュー?何、トチ狂ってんの?」

と、

きみどりの行く末を不安に思った方、多数だったのでは?

ダイジョーーーーブですYO!

どーにか、ヤレテますYO!

で、

気になる結果発表は、また後日、と。
(イロイロ、参加してくださった方々、アザース!)

今日は、下の娘、パン君が寝てる間に...

どこまでイケルか、また時間との勝負デスので・・・。


あ、また、例の

『オーリングな歯科医』、に行ってきました。

どーも...ヤブアレだったよ~で。

銀歯の部分が舌に当たり、

摩擦で口内炎になり...

「イテーーーーYO!」

てコトで、再々再?受診。

医:「あ、痛かったです?」

私:「えぇ、潰瘍みたくなっちゃって...」

医:「けど、ほとんど治ってますねー。

   まぁ、おまじない的に、レーザーを当てておきますね~」

ヘ・・・?まじない的にて!

一瞬、不安がよぎったのですが、

止める間もなく、照射開始。

あぁ!

治りかけの口内炎に、

(カッテに)レーザー当てられて、

(また)高額請求されそーになったら...。

と、心中穏やかではありませんでした。

その後、銀歯を研磨してもらい、

ど~にか治療は終了。

会計を、ドキドキして待ちました。




「120円です...」

会計担当の、美人秘書風、無愛想なオネーサマに、

(コーヒーでも飲みなさい...)
ジャリ銭を渡すと、

足早に、オーリングな歯科医を後にしました。

きみどりが、か・歌手デビュー???

もーすぐ、

このブログも1周年デス!
(さりげなく、再三アピールしてきてますが)

で、

企画、立ち上げようとして、

ヒトリ盛り上がってはいたんデス、が。

ヒトリ祭で終わるのでは...

とか、

「ナニ1周年ゴトキで、盛り上がってんの?」

的ナ印象を持たれても...

などと、ウジウジしていたトコロ・・・

まねこさんって、寛大なお方が、
(そーです。Another Lifeの!)

私を血(みどり)祭りに上げてまで、盛り上げてくださって。

私の肩を、

ポンと、いや、

ドーーーーーンと、

押してくださったので...企画第一弾、イキたいと、思いますっ!


題して、
『きみどりが、か・歌手デビュー???』 デス。

あ、引きました?

いや、また妄想上のコトなんで、軽い気持ちで読み進めてクダサイ。

では、スイッチ・ON!


アロエチックきみどりレーベルから、

期待の、超大型(遅咲き)新人、きみどりのデビューが決定!

あ・アレレ~

けど、肝心のデビュー曲が...決まってないぞぉ~

そ・そんなワケでぇ~

みんなで
(お時間のアル方や、1回コッキリのコメでも大歓迎!)

曲のタイトルと、歌手名を考えてあげてクダサイ!

 例) アフロきみどり/「恋はいつでも弾けすぎ☆」
     みどり川 きいろ/「夫婦の絆」

Another Lifeのまねこさんが、

トラバ(トラックバック)大会ってのを提案してくださってます。

引用しますと...

 トラバ大会というのは、きみどりさんにお題を出してもらって、
 その記事にみんなでトラバ目的で記事を書こうという・・・

って、コトらしーのデス!
(当の本人はトラバとか、キットできない・・・)

できそーな方や、

ネタに行き詰まって、「きみどりな風」でも吹かせたいアナタ!

そんな方がいらっしゃったら、

トバラ・・・でしたっけ?

あ、トラバ?でも、よろしくオネゲシマス!


で、

最高のデビュー曲や、歌手名を考えてくださった方は...

このブログで大々的にアピールしまっす!
(あ、ショボいですか?)

そんなワケで、

お時間に余裕があって...とか、

気の迷いで...とか、

酔った勢いで...みたいに、フルってイジってくださいっ!

一難去って、ナニ来たる?③

この執筆は、

娘ズが、熟睡したのを確認した後に、

ほんのヒトトキの、ティーブレイク的に細々と行っております。

今現在、

洗濯物も小高い山となり、ダンナから白い目で見られております。

そんなら、

ヤレバ?ヤッチャエバ?

そー言いたいのですね?

しかし、

ソレにも勝る「書きたい」って魂!

それを...抑えることが...できない・ん・だなぁ~

ダ・ダカラ...

今しばらくは、あ・アレなんだな~
(って、ナニが言いたいの?)

てか!

「一難去って、ナニ来たる?①・②」は、読んだかなぁ?

まだの方は、一度

流し目で見つつ、ココを訪れてみてね~

あ、読み進むと...アレな記事が...!

お食事中の方や、大事な商談中にはオススメできないゾォ~


で、

さぁー、本題へ。

義理父母も去り、娘ズは、そろって熟睡。

私とダンナは、ワインでマッタリ。

録画の連ドラ、『流星の絆』から、

エェシ~ンで流れる

ORION/中島美嘉、が流れ、気分は最高潮!

ウン、

今までの義理父母のコト、

「流星のごとく」忘れるって...決めた!

そんな矢先...

な~んかゲップが多いナ、今日は。

さっきトイレに行ったのに...また...?

そーいやぁ、

酒のつまみ、コッテリしてたしねぇ。

宮崎地鶏の燻製・ポテチ・クリームチーズ・・・

キット・・・それのせーダ・・・

そう自分に言い聞かせた...I believe...


ゲホーーーーーーーー

柱のように、吐いた。

ビックリした。

でも、正直スッキリした。

それからが地獄だった。

38度以上の熱。それに伴う悪寒。

かぁーちゃん、

夕方から翌朝にかけて、高熱とオカン悪寒に襲われたYO!

で、翌朝は、熱発後の定番!

ウン!

筋(肉)痛!

ダンナは...と申しますと。

私と2時間ほどの誤差を伴って、

同様の症状にみまわれ...同じく...

ヘ・タ・レ!

ダ:「ふ・二日酔いかなぁ?」

私:「子供らの風邪菌じゃない?」

ダンナは、月曜日、休みました。

上の娘も、なんとな~く微熱で、全員ご在宅。

かってに...フルメンバー。
(頼んでません!)

そして、

熱は、37℃後半を維持したまま、

筋痛に悩まされつつ、

子供の世話と、寝たきりのダンナの世話に明け暮れ...

残念な週明けでした...。


酒のつまみで食べた、燻製の期限が、

1ヶ月はすぎてましたが...

ソレって・・・もしかして・・・?

真冬の食中毒?

ハハ...まさか、ねぇ...?


今回の学び。

かぁーちゃんは、強し!
(自分がヤラレちゃっても、ダレも家の事してくんないし。)

そして、

垣間見えるは...

『夫婦の絆』
(来春、ドラマ化決定?)

えぇ、

熱くらいで、20時間近く寝込んでた...

そんなダンナへの、あてつけデス。

一難去って、ナニ来たる?②

できれば...

前記事の「一難去って、ナニ来たる?①」からご一読を!
(より腹ミドリな内容となります)

え?

トックに呼んじゃってるアナタ、

ササ、奥へお進みクダサイ(フフフ・・・)


日曜の朝、

朝から味噌汁やオカズを完璧に作っている

...夢を見た。

で、現実は・・・

うわっ!6時すぎてるっっ!

慌てて起き上がり、ご飯をセットし、朝食作り開始。

日曜の朝、

必ずといっていいホド、

登場しない、出し巻き卵、なんかを作ってみたり。

お芋を煮込んでみちゃったり。

7時すぎて、義理父母が上の階から下りてきた。

今日はセッパ詰まっていたので、姑をフル活用。

「おかーさん、ご飯、よそってクダサイ」

「あ、コレもオネガイシマス」

「あ、ソレはいいですのでっ」

朝っぱらから、ケタタマシイ嫁。

無言で登場した義理父。

最後の仕上げに、ドッパーって醤油の隠し味を大量にしてくださった

姑の味付けメインの煮っ転がしを・・・

一口食べて、

あとは箸でクィっと押しやる。

ソレはまるで...

「オレの口には合わん。お・マ・エ・に・ヤル」

の、サイン~~~~♪

はぁ~・・・全部食べろだなんて言いません。
(てか、自由に食べれるよーに、盛り皿だぁよっ)

せめて、食・べ・て・からのサイン~は、

ナシにしましょーーーや?ね?


朝から、テンションが下がった私は、

「ヨシ!今日は、義理父母と行動を共にしないぞ~」

って、決め込みました。

キット、病み上がりの娘ズだって、

観光だかショッピンだかに、しょっ引いてく気でしょうし。

まずはダンナに先手を打つ、とするか!

私:「私は風邪気味だから外出しない。

   娘らを連れてくなら...。

   野外とかじゃなく、人ごみじゃないトコなら連れてっていいよ」

ダ:「・・・じゃあ、子供は置いていく」


ダンナとその愉快な両親は、

親子水入らずで、出て行かれました(ニヤリ)

さぁーーーーー!

私と娘ズは、それぞれ好き勝手デキル!

昼食も、ドッカで食べて来いって言い渡したし~~~

12時前になり、娘ズとホットケーキを焼き、

食べていました。

ぴんぽ~~~~~ん

ドアホンが鳴るんで応対すると・・・

「早っっ」

ダンナとその○愉快な両親が、お早いご帰宅!

昼食はまだで、私らと一緒にって思い、帰ってきたよーダ。

連絡もしないから・・・

ワカランがなっっ


結局、

近所の定食屋に徒歩にて向うが、

お休みで、また戻ってきたし。

んで、車でランチの食べれるトコへ移動することとなり、

「きみどりちゃんも行く?」

と、誘われるが、やんわ~り拒否。

しかし、娘ズは人質に!連行され、

私ヒトリ、家で食器の片づけや掃除に専念しました。

昼過ぎになって、愉快メンバ~ズが帰宅し、

ひとしきり喋ったトコロで、

「帰るから」、と。

13:30。無事、お見送り!


見送りついでに、家の前で娘と遊んでいたら、

「デザート食べたい!」と、娘が言うので~

チャリにそれぞれ一人ずつ乗せ、

計二台のチャリライダーズは、軽快に走った。

近所にカフェができたって~(ウフフ~)

いいねぇ~ 行ってみる~?(アハハハ~)

そんな会話がピッタリの仲良し親子って感じだった。

颯爽と走るチャリの揺れは、

電車のソレとよく似ている。

ゆりかごに近い、と言っても過言ではナイ。

二人の娘が、そろって就寝・・・。

もーーー、デザ~トどころでは、ない。

私もダンナも、ソロ~リ気配り運転をしつつ帰宅。

なんだかなぁ~

ってコトで、大好きなドラマの録画でも見ながら、

以前、ダンナが買ってきた白ワイン片手に

マタ~リ。

至福のとき・・・そう言っても過言ではナイ

...そぅ、

思っていた。

その時は...。

一難去って、ナニ来たる?①

先週あたりから娘ズが調子を悪くし、

もーーーー、かぁちゃん看病疲れがキチャッタかなぁ~

えぇ、

つい先日グッタリしちゃいましたYO!


でも、

まぁ、順を追って説明してきますので・・・

ついてこれる(勇気のある)方は、ご同行ねがいます。


先週の水曜あたりから咳が悪化し、

木曜には38度まで熱発した上の娘(5)。

んで、週末に控えた園の催し物でやる劇に出演できるか...

との不安をよそに、ど~にか回復をみせ、

無事、劇に出演する運びとなった。

まずは、朝イチで、小児科に念のため受診させ、

それから登園する準備にかかる、という段取り

だった...。

1本の電話が入った。

「もしもし?あ、おかあさん!?」

しゅ・姑さんからダ。

姑:「○ちゃん、元気になった?劇に出れるの?」

私:「どーにか熱も下がりまして~」

姑:「え?じゃあ、今から出てこよっかね?あ、間に合わないか」

私は、とてつもな~くイヤな気配を感じていた。

姑:「でも、来るね」

ぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお?

んのクソ忙しい日に?

しかも、病み上がりの、この日に?

それよりも、劇の観覧には、間に合わないのに??

「何で来んのぉ?」

思わず、言っちゃうトコでした...。

まーーー・・・

病み上がりの病室みたいな我が家・・・

床には、

冷えピタシートのセロファンみたいなのや、

体温計が転がり、

いつゲ○してもいーよーにって常時待機状態の

ゲ○専用オケがあったり。
(まぁ、ゲ○はナカッタけれども...)

そ~んな我が家へ、よ~こそ~

って、快く言えるかぁぁあぁぁあぁっぁぁぁああ??


まー・・・

ど~にか足軽のダンナが、掃除を担当し。

外見上、キレイに。

客用の布団出しや、布団干し、等、

いっさい、手をかさず。

上の娘の登園準備にダケ専念し、

ど~にか劇は、つつがなく終了。

時計を見ると、16:30!

ダンナの実家から、ココまで...

義理父のハコノリ運転で3時間弱。

や・ヤバス・・・!

慌てて携帯へかけてみた。

「もー家に着いたぞー」

うっわ。もー着いちゃってるYO!

ダンナが慌てて帰宅。

見慣れたワンボックスカー(えぇ、義理父母の)が待ち構えている。

私は、

参観日仕様のエェカッコしぃな服も脱がぬまま、

「ササ、どーーーぞぉ~」

にこやかに接待。

私は、笑顔とは裏腹に...

「この借りは、デカイぜェ・・・」、と呟いた。
(腹ミドリい心の中で...)


夕飯は、近所のファミレス系居酒屋に行った。

ダンナと義理父は、お酒が入ったので、

当然、ペッパードライバーの私が運転することとなった。

家までは約10分チョット。

知れた道だし、まぁ、ダイジョブ!

そー思っていたのは本人ばかり。

私の運転を、全く信用していない義理父母。

特に、父!

「お・落ち着けー」

て、お前父上が落ち着けーーーーーーーぃ

私:「買い物とかで運転してるんで、安心してください」(ニコリ)

父:「あぁっ!止まれ!ちがっ・・・」

私:「だいじょーぶデスって~」(ニコ~リ)

父:「ほんとダイジョーブかぁ?」

私:「ダイジョーーーブでっす」(ニヤリ)

ブレーキも踏まずにカーブを曲がるので、ダンナが怒ったように

ダ:「減速しろっ」

私:「ハイ、分かったから♪」(ニヤ~リ)

最初のうちは、

義理父のチャチャに、イラついていたのに、

段々、私の運転で恐怖にオノノク反応が

カ・イカ・ン・・・に。
(誇張しただけデスってばぁ~)


まぁ、

無事、10分程度で帰宅し、

なんだか疲労感を漂う面々は、22時前には就寝。

元凶である私は、寝静まった室内でリラ~ックス!

ひと通り自由を満喫したところで、フト、

娘が使った上履きシューズを洗っていなかったのに気付いた。

「そーだ、シューズを洗おう」

そう思い立ち、即、実行!

「明日、天気が悪いと、アレだしね~」

そう自分に言い聞かせつつ。

脱水のスイッチをON!

グルギョヨヨヨヨッヨヨヨォォォゴゴォォォ・・・

ものすごい音が鳴り響いた。

上の階に寝ていた義理父母、モロとも起こしてしまったかも、

しれない。

しかし、そんなこと、気にしてなんか、

いらんない。

そぅ、

そんな気分だったんだ。

真夜中のア・タ・シ・・・
(えっっ!続くの?)

感染拡大!

ゲェッホぐえっほガホっっ

朝、起きるといがらっぽい。

上の娘の風邪も悪化してきている...。

昨日、小児科を受診してきたが、

み~んなが感染源に見えた...。

「こ・ココで再感染・・・?」


ダンナも鼻声ダ。

私:「風邪っぽい?」

ダ:「ハナが...ハナクソが固まってきた...」

知らんがなっっ

まぁ、

言わんとするコトは、ワカランでも・ナイ。

娘ズなんて、

ハナクソが大量に発掘されるよーになった途端、

風邪をひく。

今のところ、下の娘はケロっとしてる。

ただ、マネしたいお年頃なもんだから・・・

上の娘がマスクをしていると、マネしたがり装着。

私も、マスクを装着しているもんだから、

家中、3人ともマ・ス・ク!

まさにマスクパーティー。

...て、仮面舞踏会でも...

オッパジメルつもりかぃっっ!


今日は、

調子が悪いため、

普段の2割り増し、手厳しいかも、しれません。

そして...

私がパソコに向ったのを察知され...

20分とゆー

短い執筆時間で強制終了。アデュ!

今日の運勢③

プライベートの時間が増えて、楽しい一日に。
予定の管理はしっかりやらないとダブルブッキングも。
手帳などを有効活用して。

はい・・・

まず、ノッケからハズレてます...。

上の娘さんが、風邪の悪化にて園を欠勤。

よってヨッテよってぇぇっぇぇぇぇえ!

丸ッキし、

プライベートタイムなし、でした。

え、今?

長引いた昼寝の合間にコソコソと。

え?また(風邪)薬盛ったんじゃあって?

えぇ、

盛りましたが。ナニか?


あとのツッコミどころはですねぇ。

ダブルブッキング、てトコですかねー。

そんなモン、なったためしがない!

てか、逆に希望しますYO!


手帳などを活用?

はぁ???

一度買ってはみたけど、

ほとんどスケジュールが埋まらないんで、

(パーマ液が目にしみて...)

涙で前が見えないんで、やめましたYO!

では、サバラ~
(ささくれだった文なのは、心が荒んでいるからサ)

久々にカット~で、フラメンコ?~

え?

「久々にカット~カモがネギしょって~」編、見てない?

感動巨編だよぉ~

まずは、見てミテみてネ★


まずは、

アタちゃんが髪を担当、途中からは手のマッサージにメイちゃんて新人が参戦。

ア:「おひさしぶりです~」

私:「あ、初めまして~(しらじらしく)」

メ:「お二人は、知り合いなんですか?」

私:「ウン!アタちゃんがシャンプーハットの時代からの!」

ア:「シャンプーハットて。」

メ:「へ~。アタさんにも、そんな時代あったんですね~

  今なんて、店長の次の次の次の次の次?くらいですよぉ~」

ア:「もーやりにくいからヤメテ・・・」


こんな感じで会話が続き、

少しグダグダ感が出始めた頃...

「ハリケーン隊だっ!」

と、アタちゃんが言い出しました。

メガネをはずされている状態の私には、

ボンヤリと、男性?二人(2匹?)が、黙々と作業しているのが見えました。

そのハリケーン隊、と呼ばれる二人組は、

「じゃ、4時にまたキマス」

とだけ言い残すと、足早に去っていきました。

まさにハリケ~ン・・・

夕方、4時になり、

スタッフが、外の駐車場の方に合図をしていました。

「どーーーーーもぉーーーーー!」

と、マイクを持った、トナカイのキグルミの男性一人。

クリスマスツリーのキグルミの男性一人。

華やかなドレス姿の若い女性一人。

計3名が来店乱入!

「さぁ~今からフラメンコショーが始まります!

皆さん、八拍子のリズムで手を打ってください!」

え、イ・キ・ナ・リ?

私は、カラーリングの途中なのに、

くるっと鏡とは正反対に回され...

突然のフラメンコショーなるものを見学するハメに。

「かけ声は、①オレー②プーハー③クォーサーで、適当なときに、叫んでください!」
(②と③は、ウル覚えにて...正直、曖昧デス。)

えーーーっとぉ・・・

叫べば、イイんだ・ネ?

その時、

私の悪ノリ根性が目を覚ましました。

音楽が鳴り、八拍子の拍手が始まったとたん、

「オ~レぇーーーーーぃ!」

と、私。

まだ、踊り子さん、踊ってませんがなっっ
(自己ツッコミ済み)

すると、フォローするかのよーに、クリスマスツリー男が、

「お・オーレェーーィ!」

と、愛の手合いの手を入れてくれました。

ハリケーン隊にまで、世話焼かせる、珍客きみどり。

そして、

ところどころ②・③を叫びつつ、

愛の手でフォローされつつ、

つつがなくフラメンコショーは終了しました。

最後に、トナカイ男が

「さぁ~ジャンケン大会です!

ボクに勝った方は、この高級美容液を差し上げます!」

あ・な~んだ。コレって販促の営業?

営業って大変なんだなぁ~。

よく見たら、クリスマスツリーの男...

薬指に指輪...てコトは、既婚者?

しかも、鼻筋の通ったイイ男じゃあないの?


心なしか...

クリスマスツリー男の横顔に、

キラリ光るものを感じずにはいられなかった...

そんなセンチメンツゥルーな冬の日...。


あ、で、カットですか?

えぇ、どーにか。

つつがなく終えましたよ?

久々にカット~カモがネギしょって~

やぁ~

キミ~だよぉ~

最近、更新遅いって?

少しは忙しい時期だって、言ってたでしょおぉ~?

書いてなくても、気付いてよぉお~

はっっ

エア会話で、失礼しました。

先週、カットに行ってきたんで、その際のチン珍事件をば。


その美容室は、以前、私がナ~スで荒稼ぎし、

バブリ~な時代に通っていたトコロでした。

独身の頃は気にしてませんでした。

ハイ、主婦って気付いたんですが、

「た・たっけェーーーーよ」、て感じの所でして。

引っ越したのをイイ機会に、縁を切りました。

ただ、そこの美容師さんとはメル友だったんで。

何となく、ただ何となく、連絡はとっていました。

ごく最近になり、近場に移転したと連絡があったんで、

「まぁ、イッチョ行ってやっか」的に

カモがネギしょって来店に至った、てワケです。


店内は、クリスマスのイルミネ~ションでにぎやか。

スタッフ全員がサンタ帽に、真っ白いフワフワがついた何かを

着ている状態でした...。

メル友美容師さんの、アタちゃんも例外ではありませんでした。

久しぶりの再開に、

マシンガントーーーク炸裂。
(チュードーーーォンっ)

ふぅ~

ココまで来て...疲れたヤ。

また、タイトル変更してヤッカ。
(上から?)

では、しばしご歓談を~

ブログ名を・・・?

日中、ダンナが

録画のNARUTO1時間スペシャルを見ていると。

子犬のぬいぐるみが、
キャンキャンキャンきゃん・・・

子供用エセマイクが、
ピンポンピン・ぴんぽんp・・・

ダ:「あぁっ!この家は静かにできんのかっっ」

私:「できるわけナイでしょ?

   毎日こんな中で過ごしてんのっ!

   私がユックリできない気持ちが分かった?!」

しまいにゃあ説教されてるダンナ。

常に3倍返しの刑。


1階にあるパソコに向うと、

下の娘、パン君が私の捜索を開始。

開いたパソコを、15分で閉じる...。

私に、ノートパソコンを、ください。

そーすれば、

モット頻更新デキル...のに。

星にサンタに願いを...!


もーすぐ、

ブログ1周年、と思いつつケッコー時が流れ...

なんか企画しようとしてたのに、ア・レぇ?

そんなワケで、

何かリクエスト等、ございましたらド~ゾ!

無ければ、ナイでアレしますんで。

いっそ、

新年からは心機一転!

このブログ自体を一新してみちゃおっかなぁ~・・・

とか!

で、最近、

新しいブログ名を検討しちゃってる自分がいたりして。

その候補一覧

 ・アナザライフきみどり (まねこさんスマセン)
  
 ・アナタらしくきみどり

 ・アスタリスクきみどり

 ・あしたはキットきみどり

 ・あらまアナタきみどり

 ・アロハライクきみどり

 ・あん馬チックきみどり

 ・アバンチュールきみどり
 
 ・合気道きみどり

 ・ア・ロングタイムきみどり

 ・あいあいコチラきみどり

以上デス。

あ、暇人て思った方、挙手を願います。

もしかして、以前の記事とカブッてたらペコリ~ン。

では、

寒いんで、もー寝ます。 

今日の運勢②

ネガティブな考えになりがち。
食事や睡眠をタップリとって、リフレッシュを。
幸運のカギはココア。

うーーーーん。

まずは、最初からツッコミましょーか。

ネガティブ?

え?私の事?

会ってもないのに、よく言えたモンね...

そーデス。

私は、基本、

ネガティブシンキン!
人にはポジティブ、がモットーです。

人の相談などには、かな~り前向きなコトを言ってますが

自分の事は・・・

ケッコー落ちるトコまで落とします。

私は、ソレを、

『マイナスのクッションをしく』

と、表現しております。

まぁ、かわいらしいクッション!お1つくださいナ~

そう思えたアナタは、幸せデス。

マイナスのクッションとは?

物事を一応、悪い方向に考えておくんです。

具体的に言うと...

下の娘、パン君が牛乳を飲んでいます。

「あ、テレビ見ながらだから、こぼすかも...」

と、マイナス思考で予想をしておきます。

ぐわしゃあーーーーー

ア~ラ不・思・議!

本当にこぼされた時でも・・・?

ワンクッションあるから~

ウン!怒らな~い!!

て、時もアリます!
(気分次第やろっ!)

まぁ、

こんな感じで、

マイナスに考える暇があったら、

少しでもプラスに、

「こぼしてもイイから、たくさん飲んでネ」

なーーーんて。

思える大人に、私はなりたい。


更にツッコムならば...

もうコレ以上、睡眠はいらない...。
(21時就寝にて悪しからず)

今日の運勢

気になっていた人から声をかけられてテンションアップ。
ランチをご一緒できるかも。
アフター5は、体を鍛える行動にツキあり。

て、

今日、アタクシ、

一切外出しませんけどぉ?

しかも、

『アフター5』て!

専業主婦には無関係デスからっ!


はっっ

こんなコトに逐一ツッコミ入れてる私って...

ヤンデル・・・?

やっぱ、そーですよねぇー。

娘が病んでるんで、様子見てきます。

寝起き悪くって、泣いてますわ~

ははははあはははははっはっははああああ・・・

回る回る

「俺とお前は、運命共同体。一緒に回んなきゃなんねーの」

ケンジは、飄々と言う。

「な、何よっ!カッテに決め付けないで!」

サチコは、ムキになって反論する。

怒鳴ってしまって、ハッとするサチコ。

けど...私、イヤじゃ...な・い?

そう思っている自分自身に驚いていた。


ここは休日の遊園地。

二人を乗せたコーヒーカップはクルクル回る。

回る回る・・・

サチコは、軽い眩暈を覚えた。

何なの?この胸の鼓動...

回されてる感じなのに、意外にも芯の通った自分がいて...

初めての感覚に、サチコは戸惑う。


「チン」

今朝のご飯は、昨晩炊いた分を温めなおしたものだ。

2個分の茶碗に、

山盛りのご飯が温められた合図だ。

そう、

2人、いや、2個は、回されていたのダ...

レンジの中で...。






急に思いついて、つい。

レンジで「チン」て。

このコトバが通じるのも、そう長くは無いかも...しれません。

レンジの中で、茶碗が2個以上回っていたら、

ケンジとサチコ&その他で、妄想してみてください。

軽い咳・鼻程度で、休んじゃあダメ

ジャンプが...

2009年01号ってなってるのを見て...

もう、今年もわずかってヒシヒシ感じます。


はっっ

冒頭から失礼しました。

このブログも、もーすぐ1周年。

案外、ガンバッタんじゃねーの?と、

自分を褒めてあげたいので、午後のお茶でもマッタ~リ

...と、いけないのには、理由があります。

 ①娘さんが風邪だから

 ②軽い咳・鼻水程度で休ませちゃったから

 ③カラ元気を発揮し、普段の2割り増しで元気ダ・カ・ラ!

以上の3点デス。

しかも、下の娘パン君も悪乗り。

さっき、

薬を盛って、眠りについてます。

あ・いや、別に、普通の風邪薬、デスよ?

では、

さっき思いついた妄想小説を書き上げたいんデスが・・・

天使ちゃんズが許してくれるかどーだか

食べてみよ♪

M者m社むしゃくしゃ・・・

あぁーーーーーーー
ワケワカランっ!

では、早々に。

近藤さんズとの飲み会~ラブ&p-~

ふぅー

寒いデスなぁ~

今日は、居酒屋は開いてませんよー。

健全に、ドラ焼きと、コーシーです。


そーデス。

まだ話が残ってたんで、追記程度に、飲み会の話をば。


まずは近藤さんの妹さんと、ゴッドねーちゃんの会話デス。

当時、妹さん小6、ゴッドねーちゃん高校生の時の話を再現。

ゴ:「アンタ、どこに行ってみたいの?」

妹:「族の集会」

ゴ:「分かった~」

しばらくして・・・

ゴ:「今日は集会、休みだってぇー」

妹:「じゃあ、メンパブ!」

て、流れでメンパブデビュー・・・らしいス。

えーーーーーーーーーーーーーーーーっと

どっからツッコミいれましょうか。

まず、

族の集会の参加のアポ取り!

サラリとヤッテノケちゃう...ゴッドねーちゃんに脱帽。

小6で、族の集会・メンパブが出てくる時点で、

カタギではなさそー感漂ってる妹さんに感服。

ま、そんなトコロでしょーーーか。


軽くめまいを感じつつ、

私の小学生時代って、かなり平凡だったんだなぁーと認識。

みなさん、

平凡がイチバン!

ねぇ、

そー思いません、か?

ラブ&パンチ・・・
(あ、何となく言ってみたかったダケです...)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。