アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近藤さんズとの飲み会~デビゅー早っ~

この記事はネタバレ要素を含みます。

まずは、前記事の『近藤さんズとの飲み会~序章~』をご一読をば。


あぁ、

飲み会の話でしたよね?

居酒屋から帰って、ズボン的な何かを脱ぎ捨て、

カラータイツ(略してカラタイ)なんかクシュってなって、

廊下の片隅に置かれたまんま

かつ、

フルメイク状態・・・で、起きました。さっき・・・

もーーーーヤケだYO!


まぁ、

夕方6:30開始だったんです。

多少の時差が生じながら会が始まりました。

リーダーの近藤さんが、何となくメンツの紹介を始めました。

近藤さんの姉の旦那さん...

そーデス、義理のお兄さん...

「オジン」呼ばわり。

まぁ確かに、最年長でしたけど...ソレはシドイ!
(実際、日常でも「オジン」が共通語みたいデス)

あとは、

近藤さんの会社の後輩、マメダ。で、「マメ」
(一応、仮名にしときます)

マメは若い彼女連れ。しかもイジリやすそーな男。

えぇ、

イジリましたとも。

酒の勢いもあって、話の流れの最後には

「ウン!全部マメが悪いっ!」

って、私もマメ呼ばわりさせてもらいました。

最後に紹介するのは...

近藤さんの姉の友達...16歳からの親友、「ゴッドねーちゃん」
(て、姉さんが言ってましたもん)

えぇ、実際女性なんで、ねーちゃんで可、デス。

それがまた

スナックのカウンターにいそうな方なんデス。

ソレも、客なのにカウンターにハイチャッテそうな!

それより、

小さなスナック経営しちゃってそーな方なんデス。

ここまでクドく説明したら、

ゴッドねーちゃんの人物像が想像できました、か?

では、

次へ進みます。

ゴッドねーちゃん...16歳でメンパブデビュー。

「えっ、何?メンパブの定義を教えてクダサイっ」

と、思わずツッコんだのは、私デス。

メンパブとは...

『メンズパブ』の略であり、イケメン?がいる飲み屋?みたいな?

あぁ!

ホストクラブってぇコトですなぁ~

あ、で、そのメンパブに高校デビューもスゴイが、

近藤さんの妹も道連れにしたよーで・・・

妹さんなんか...小6デビュー・・・

小6の妹さんに、化粧させて行ってたらしぃデス。

スッゲェ・・・やっぱ元ヤン家系ダ・・・!

そう、

心の中で確信した、味噌痔目前の、冬。





あ、アレ?

コレでしまいデスか?

あ・ハイ、こんぐらいデスけど・・・

あ、なんか、こんなんで、スマセン。

まだ少し、ほろ酔いで手がアレなんで、終わります。

今回の学び...

酒に酔って、スーツのまんま横になるダンナの悪口言えないや...

デエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエス!
スポンサーサイト

近藤さんズとの飲み会~序章~

おはよーーー!

ハイテンションだよーーーーーーーーーーーーッホホ~イ
あ、

ウザイ?

スマセン、少しだけ、セーブします。

え?

ナニ?

何をセーブ?

あ、バイオハザードン?ドコまでいけた?

あー・ゾンビのトコ?って、最初っからゾンビだしっ!
(バイオHって・・・古っ!しかもセーブ違い)

ぐぁぁっぁぁっぁぁっぁぁあぁぁぁ

進まないしっ!
(ソレよりナニより。ワケ分かんなくってスミマセン)

えぇ、

昨夜、近藤さん似の旦那さん(略して近藤さん)との飲み会でして。

ウン!

言わずと知れた?濃いメンバーでした。

まずは、メンツの一覧を。

 ・近藤さんとその嫁+子一人
 ・近藤さんの姉とそのダンナ+子二人
 ・近藤さんの妹とその旦那+子一人
 ・近藤さんの姉の友達(ゴッドねーちゃん...)
 ・近藤さんの職場仲間とその彼女

大人11人、その他大勢...

身内の飲み会って聞いてたけど、スゴイ人数でビックリ。

ちーと長くなってアレなんで、

タイトル変えて、出直してきます。

寝ちゃたら、スミマnnnnnn・・・

勝負服とサンタさんへ・・・

2歳の娘、パン君が眠ってる間に・・・

ドコまで、イケルかな・・・


さっき、ジャス子に行ってきました。

平日は、いいネェ~。人が少なくて。
(ばーさん、お茶っ)

んで、

週末の飲み会用にって、黒いセーター的なナニかを

ゲットしてきましたよぉー。

え?

ソワソワしてるって?

そりゃあしますYO!

主婦って、主婦ってぇ!

そーそー飲み会なんてェ、ないんデスよぉ!
(すでに悪酔い)

そんなわけで、

居酒屋でクサ~クなること覚悟の上で

勝負服(て、ホドでもナイか...)で、参戦決定。

カレコレ、

数ヶ月ぶりの自分の服、購入、な、気が・・・?


さぁーて、

シンミリしてきたんで酒でも飲むかぁ~!

ウン!

今日は寒いから居酒屋きみどり早めのオープン!

梅酒お湯割り、ひっかけつつデス。

しばれるよぉぉぉぉぉぉぉぉぉおー

あ・ねぇ、ダレか、止めてください・・・

変なテンションでスミマセン。

そー言えば...

娘へのクリスマスプレゼントとか、考えなきゃならない時期デス。

「虫眼鏡が欲しい」

そー言った上の娘...

イイコだ、アンタぁ、優しい子だぁよぉ。

サイフにも...!

師走

「お行儀ワルイぞぉっ」
(美人女子大生家庭教師風に)

て、

箸をしゃぶってるダンナを注意したら・・・

総スルーされた、きみどりデス。

はっっ
冒頭から失礼しました。

黄緑走る、と書いて「しわす」って呼ぶ季節も目前ですね。

なんだか

実質的には忙しくないのに、

セカセカ動いてるフリが、得意になりつつあります。

そんなエア多忙なある朝、
(あ、昨日の話なんスけどね)

メールがきました。

近藤さん似のダンナ、略して近藤さんからデス。

 『カカシ死んでしまったなぁ(ジャンプの話)
 
 時に、アンタんとこ、週末の夜わ暇かぁ?

 姉妹家族と居酒屋行くけど来るかぁ?』

て、内容でした。

そーなんデスYO!

カカシ・・・死んじゃった・の?

て、一般の閲覧者サマ方、知らんがなっ!
(自己ツッコミ済み)

ジャンプ読者でない方には、

意味不明で、ほんと、スマセン。

で、

本題へ。

週末も何も、この先の予定なんて...マッサラ!

二つ返事でOKしたいトコですが、

一応、ダンナサマ~にも確認して返事する、

と、返事しました。
(ややこしー)

今朝、すれ違い夫婦で会話した上で、

 『週末の近藤家プライベートな会に、

 珍客として参戦決定』

と、返信しときました!

これで、

週末予定が入りました。

ふゥーーーーっ

忙しい、イソガシイっっ


んで、

来月は、なんとな~く美容室へ。

えぇ、カレコレ・・・3ヶ月ブリ?(でしたっけぇ)

ある情報筋によりますと...

私が独身時代...

そぉ、ブイブイ言わせてた時代...
(あ、そんな時代、毛頭ナイからっ)

ツキイチ感覚で通っていた美容室がぁぁぁぁぁっぁぁぁあ!

何となく、そう何となく!

ウチの近所に移転してぇ

らしーーーーよ?

ドップリ主婦ってから数年・・・ちと高いんで遠慮してたんス。
(で、近場の美容室ですませてました)

んで、まぁ、久しぶりに

行ってやっかなぁ~・みたいな?
(殴るよ?)

なんでも、

 『15才は若くしたげるよー』

 ってコトらしーーーんで!
(ナイス勧誘!)

そーなったら・・・

「きみどり、赤ちゃんになっちゃう~」

あ、刺さないでくださいっ!

えぇ、

来年、味噌痔デビュース!今後ともよろしく!

オーリングな歯科医

先日、

奥歯がモゲたので、歯科受診してきました。

以前から通っていた歯科医に、

「寝てる間に歯ぎしりをしているよーですね。

一度、マウスピースを作成してみては...?」

と、勧められていました。

しかし、

どーも踏み切れず、
(ダッテ・・・寝ながらマウスピースって、ねぇ?)

んで、違うトコに受診してみっかなぁ~て、なったんデス。

まぁ、セカンドオピニオンて、ヤツですか!
(えぇ、言いたいダケです...)

口コミでもJOY上位、

かつ近所でも評判な歯医者の門を叩きました。

「た・頼もう!」

受付の美人秘書風のオネーサンが、

愛想も無く応対。

んで、

名前が呼ばれて診察台へ。

医:「ケッコー大きな穴ですけど、しみたりしてませんか?」

私:「いえ、特には」

医:「麻酔が必要ですね。え?麻酔したことナイんですか?」

私:「はぃ。私、ニブイんで...」

医:「でも、やっといた方がイイですから」

サクっ

細い針的なナニかが刺さった気はしたが...

痛みも無いうちに治療が始まった。

途中、歯の周囲の組織をとって、顕微鏡で見せてくれた。

歯周病菌は・・・

いませんでした!(勝訴)

そして、

銀歯を作り直すコトになり、カタとりが始まりました。

急に医師が、

「右手の小指と親指で輪っかを作ってください」、と。

私の左手には、1cm大の金属片をノッケ、

右手の指で輪っかを作る。

そぅ、

コレが、オーリングテスト!
(って、言うらしぃ~よ)

医師は、

次々に金属片を交換しては、

そのたびごとに、私の指の輪っかを引き伸ばそうとしてきます。

ん・・・?

い・いったい、ナニをされてるんだぃ?

歯医者の選択をミスったなぁ...焦りが生じました。

5~6回ほど、金属片を交換し終え、

オーリングテスト、と呼ばれるものは終了。

ポカンとした私の顔を見て、医師が説明を始めました。

なんでも、

自分の体にあった金属を調べるためだったそーで。

もし、

合わない場合は、指の輪っかが抵抗無くハズレる
(だったっけ?)
らしぃ~よ?

んまぁ、詳しいことはウィキってもらって・・・

東洋の神秘ってコトで、まとめさせてモライマス。

そぅ、

ここの歯医者は、東洋医学を活用した治療が有名らしーのデス!

えぇ、

分かっっちゃあいたんデス...

何となくは。

てか、そーゆーの、大好きデス・・・

えぇ、何となく。

ケド、実際ヤラレルと・・・

う・うさんくさ~
て、思っちゃってる自分がいました。

ダッテ・・・

テストの一番最後に持たされたK18の金属片...
(18金ですよぉ!奥さんっ!093!←オクサン!)

医:「18金の時の反応はイイ感じでしたね、コレでいきましょう」

私:「えっっ、いくらするんですか?」

医:「保険がきかないので、3万円くらいは...」

私:「えぇぇぇぇぇえっ!」

思わず、診察台の後頭部支えるトコで、頭、打ちまして

医:「だ、大丈夫ですか?」

私:「はぃ...あの、今、私の歯に使われてるヤツは何ですか?」
(以前から入れてる銀歯の金属を聞いてみた)

医:「パラってヤツですね。保険がきくので安く感じますが、

コレも、ほんとは高いんですよ。一般的な金属です」

私:「はぁ・・・」

なんか、

悪徳商法にでも引っ掛かった気分でした。
(被害妄想大)

あ・いやぁ、

オーリングのことを言ってるんでは、ないんです。

そのやりクチ(もーすでに被害者気分)
が!

問題なんデス。

ダッテ・だぁって・・・

かなり熟練した方じゃあないと、

判定も難しいと、思うんですよね?

イキナシ、検査の意図も分からないまま
(まー言わずにヤルもんなの?)

指で輪っか作らされて、医師が引っ張って...てオイ!

唐突すぎて、

ビックリするやないけェ!

そらぁ、力ガッチガチに入りますがなっ!

はっっ

失礼しました。

まぁ、

ひとまず、来週にも再受診し、

銀歯を入れてもらうのですが...

「3万アッタラ・・・大層なモンが買える・・・」

そーゆー気分でイッパイでした。


えぇ、

それで。キッパリ言いましたとも!

「保険きくので、オネガイシマス~」

年金得?別便

オッス!オラ、きみどり!

寒いからインドアに磨きがかかってっぞ!


はっっ

冒頭から失礼しました。

今日は、ちーとばかし社会派なフインキ、あ・いや、

雰囲気をかもし出しつつ進めて行きたいところで・・・

すが!

先日2才になられました第二王女パン君が、

若干遅めのヒルネ中でして。

起きなければサクサク参ります。


皆さん、年金得別便ての、届きました?

先月か、それよりも前に、ウチにもきました。

んで、

まぁ内容の確認をして気付いたんですが。

私、国保だったんデスねぇ~
(知らんがな!)

ダンナは会社勤めで、ダンナの扶養になってんデスが。
(ダは、厚生年金)

てっきり・・・厚生年金の一員かと、思ってました(テヘ)

で、

先ほど電話して確認して。

「ほーーー・ナルホド」、と思ったのでした。

久々に年金手帳なるモノも見てみたら・・・

最初に就職して、辞めた時の記載しかなく、

後から再就職し退職した分とかの記載がないんで

なんとなくタダなんとなく

再び電話で確認しましたトコロ、

「あ、ソレはですね~御自分で記入してもらってイイですからー」

て、言われました。

・・・ヘ?

え、イイの?

コレって、手書きでイイわけぇ?

てか、

私のアイマイミーマインな記憶で書いて・・・

ヨカデスカ?

なんとな~くタダなんとなく・・・

コレで、ダイジョブなの?年金・・・て

一抹の不安を残しつつ終了。


今なら、100万円を、アル一定期間お預けくださると

満期になりましたら、

な・な~んと!

200万円に!

さぁ、満期になりました。

フタを開けたら・・・

89万!

元本、ワレてんじゃねーーーーよぉっ!


て、ナラヌコトヲイノルノミ(念)

空き巣被害と、未着手リスト

やぁ~

キミ~だよ~

還って帰ってきたよーーーっ

細々と生きてたよぉ~

下の娘、パン君も、無事2才になったよーーーっ

はっっ

冒頭からクドくってスミマセン。

どーにか誕生日用の絵本(て、呼んでイイものか・・・)

が、間に合いまして。

ホっと一安心していたのも束の間。

将来は、子供部屋として使おうと思い、

現在、放置され続けている物置小屋部屋が!”

空き巣被害にでもアッタか!?

て状態にまで達して...

ダンナの冷たい視線をビシビシ感じて生きておりました。

先週末、

意を決して空き巣の現場に足を踏み入れ、

捜査に片づけに着手しました。

まぁーーー・・・

アルワアルワ・・・

こんな狭い部屋に、
ドンダケ不要なモン詰め込んでんだよ!
(自己ツッコミ済み)

んで、

子供服を中心に、沢山、そぅ...

た~っくさん!出土しました。

「私、欲しい!」

そー思った方、挙手ネガイマス。

着払いで(セコ)、郵送シマッス!


まぁ、

丸一日がかりでカタがつき、

今現在は、

「午後のチータイムは、ココでどぉ?」

的ナ空間が広がっています。


しかし、

かぁちゃん稼業に、終わりってナイもんですね..。
(急にダーク感↑)

ダッテ・・・

極めだしたらキリがないんデスもんっっ

さぁココで、キミ~のぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!

『未着手(しかしながら早々にカタをつけたい)リスト』、を大公開!

 ①年金得別便への返事
 (とーとーキタYO!1ヶ月ほど放置。ダッテ...なんか返事したがサイゴ的な気が!)

 ②娘のズボンのゴムを交換
 (お下がり多いんで。現在ビロローン系で穿かせてます)

 ③イスの高さ調整
 (ダンナに頼んでいるが...放置。私がヤルか、アイツにヤラレルかの攻防戦!)

 ④エアコン掃除
 (時期デスよ~。奥さん!)
 
 ⑤歯科受診
 (奥歯が・・・)

 ⑥沢山の子供服の処理
 (ん~と、話が長くなりそなんで、下記参照)

 えぇ、

 子供服、捨てようと何度も思ったんデス。

 売りに行った話も、ありましたよね?

 デザインは、ちと(かなり)古いんでアレですが...

 ちゃ~んと使えるし、頂き物が多いので

 品は、イイんです!

 アレコレ考え...何らかの施設に、モッテ行こうかな...

 ナ・ン・テ・・・

 考えてみちゃってたり?

 デモ・・・

 迷ってもいるんデス。

 迷惑かもしれないし、とか。

 まぁ、

 まずは、近場で探し出して、電話入れてみます。

 ココで宣言しとけば、

 重い腰の私には、うってつけ!(ペロリン)


では、

今日はこの辺で。

現在ヒルネ中のパン君。

2時間ないフリ~ダムタイム、有効に?使ってキマッス!

ポロリもあるよ?バースデープレゼント

みんな~

元気ぃ~?

キミ~はねぇ・・・ウン、ある程度・・・

あ、ウン...元気、に、なれた?みたいなぁ?(撲)

いやぁー、最近、下の娘(パン君)がですね...
(そーデス、今週2歳になられる、かの張本人!)

えぇ、

ヤッテクレルんデス・・・

部屋中を、オモチャの山に!!!

んで、

ダンナが帰宅する前までにアレして、と思いつつ

思い通りにいかなかったり。

日中も、パン君のバースデー用にと

絵本作成をヤッテますが...そんな時に限って、

違うことヤローとしやがるっ!自分!
(逃避行だよ!ドラえも~ん)

あぁ、グチってばかしでスマセン。

けど、

そんな疲れきったキミ~を元気にしてくれたのが...!

カナダからの
アナタからの...手紙...&プレゼント!

そーです、今、PCを眺めている、そう、そこのアナタ!

彼女は、近所に住む数少ない友達です。

お互い、二人目出産以降は、オチオチ会ってません。

しかし、

ひとたび会えば、マシンガントーク炸裂。

私がコッチに嫁いで知り合ったので、大人になってできた

貴重なトモダチなのです。

大人になってからって...ナカナカ友達作るのって大変デスよね?


あ、で、

夕方、ドアホンが鳴りまして。

「お届けモノです」って言うから出てみれば、

その友達だったんです!

んで、

「少し早いけど」、と。

パン君のために、手作りクッキーと手紙とジャム(3瓶)を渡すと、

風と共にサリヌ・・・でした。

私は、

人付き合いメンドクサガリ~なので、

日中はパン君を相手にしてるか、家事してるか、ジャンプ読んでるか、の

しがない主婦デス。
(うわっ涙で前が見れない...)

そんな私に、愛の手を差し伸べてくれて、

ほんっと感謝!

今後も、

気ままかつアグレッシブに、
時にはアバンギャルドに!

地道にお付き合いしてもらえると、サイコーです。

私信ぽくなっちゃって、ペコリ~ン!


軽い引退宣言ほのめかしといて、

やっぱ期待を裏切り、ポロってスミマセンでした。
(あ・いや、予想通り?)

シ・バ・ラ・ク

ども!

寒いッスね。

手がカヂカンデおりますデス・・・!

日中、フローリングにおりますと、寒さ倍増。

かと言って、

暖房器具稼動すんのも、エコじゃあナイし~
(あ・いや、単にケチくさいダケですが...)

で、

さっき考え付いたエコワザをば、伝授しまっす!
(え、聞いてない?)

まず、

小さいテーブルを用意します。
(ちゃぶ台なら、尚ヨシっ)

そこに、ひざ掛け程度の毛布をかけます。

その下に、湯たんぽを入れておきます。

簡易コタツのでっきあっがりぃ~!

あ・アレ?

皆さん、テンション、低くないデスか?

エ・エコってますよ?


はっっ

冒頭部が長引いちゃって、ペコリ~ン!

今日、言いたいこと、ソレは...

しばらくブログをお休みしよーかと。

と、申しますのも。

今週末、下の娘(パン君)のバ~スデ~でして。

その準備に取り掛かりたいとデス!

上の娘のバ~スデ~で、絵本なるものを作ったのですが、

パン君には作って無かったナって気付き...

今週ガンバテ制作に入ろうかと。

まぁ、

大それたモンは作れませんが、せめてものネェ・・・?
(悪ア・ガ・キ)

そゆワケで、

パソ絶ちをして、余った時間を制作にって考えております。

週末がピークで、

それ以降は、復帰する予定ですんで、

見捨てないでクダサイ!

何らかのアレで、突然執筆なんてのも...アルかも?知れませんし~
(ポロリもアルよ?ォイ)

では、

また、会う暇でぇ~日まで~

おじいちゃんと私(完結)

それは、

ある夏の日。

私とおじいちゃんの思い出。


おじいちゃんは、頑固者でとっつきにくい人だったが、

孫の私には優しかった。

そんなおじいちゃんが、ある日突然

瀕死の状態に!

それは私が、1週間ほどのバカンスを終え、

帰宅した当日の出来事。

「おじいちゃんっ」

おじいちゃんは、返事もしない。

急いでお医者様を呼んだ。

「手の施しようがないですなぁ...」

医師は、そう告げた。

冷酷なコトバが胸を刺す。

おじいちゃんとの思い出が、脳裏をかすめる。

春の草原で遊んだ日の会話や、褒められた絵のこと...。

涙で前が、見えなくなる。

念のため...と、病院へ運ばれたおじちゃんは、

心電図をつけられ、

始終「ピッピ」、と鳴り響く機械的な音の中にいた。

「ピ・ピ・ピ・pp-------」

「フラットだ。病室へ急げ」、と医師の声が聞こえた。

看護師らも到着。

「12時45分、ご臨終です」、医師は淡々と答える。

「おじいちゃんは、死んでなんかナイっ」

私は泣き崩れ、おじいちゃんの体にしがみついた。

結局、死亡診断書を渡され、移送用の車も手配され、

私とおじいちゃんは、今、帰宅している。

「おじちゃん...今、水をアゲルからね...」

そう呟いて、

私はひたすら水をやり続けた。

「おじいちゃんは、死んでなんかない...」

それは口癖となっていた。


ズポっ

ある夕暮れ、

おじいちゃんを引き抜いてみると...

かんっぺきに、抜けた・・・。

「おじいちゃん、ズット前から...」

枯れてたんだね。


そう、

私が思い込んでたダケで、

この木は、枯れてたヨーダ。

スッコ抜いた木の根元が、カラカラに乾燥し、

何とも物憂げな感じがした。





急に妄想小説、スイッチON!

えぇ、

たかだか枯れた木の話デスが。ナニか?


ジーンズと靴の間に

みんな~

ダイジョーーーブぅ?

飲み会シ~ズンに、靴下、ミスってな~い~?

え...ミスってる?

んじゃあ、ミス.ソックスの称号は、キミに!
(キミ~でも、可)


さっき、

近所のドラッグストア(DS)へ行って来たんデス。

下の娘(ギリギリ1歳)、パン君と。

チャリ散歩と称した、立派な買い物デス!

んで、

店内のポイントセールに釣られ、沢山買い物しすぎて...

「¥6300になります」

と、言われ、焦りました~

えぇ、

見事、所持金¥6897だったので、

足りましたが。ナニか?
(エラく強気だなォイ)

帰り道、

ポイントざくざっくで、ホクホク顔で帰宅(ショボ)

そーすると、

段々、パン君が無口になってきます。

コクリコクリ。

パン君は、チャリ散歩をすると、後半確実に

ネマス!

おかげで、

前に乗っけてるパン君の頭を片手で支えつつ運転。

アブナイったら・・・!

そんなワケで、遠出は厳禁デス。

私としては、チャリ大好きッコなんで(刺)、

ドコまででも行ってしまいたいくらいなんデスが...。
(あぁ逝っておしまいっ!)


え?

今日の服装ですか?
(エア会話続行)

最近買ったコートとジーンズ、紫のストールをポイントに...

スッピンで、外出。
(あ~太陽がマブシカッタこと!)

颯爽とコートを翻す自分に、軽く酔いしれつつ...。

フトみたら、

自分が今日、選ばれし者だと気付いた。

紫×蛍光オレンジ

ジーンズからチラリと見えた靴下の色ダ。

ありがとう...

ミス.ソックスの栄冠は、誰にも渡さない!

コタツの中身は何だろな~

あれは確実に、

トラウマになったと言っても過言ではない。


中学生の頃、

仲の良かった友人宅に遊びに行った日の話だ。

初めての訪問で、ドキドキしていた。

室内はこぎれいに整頓されており、

感じの良いお母様が出迎えてくれた。

リビングにはコタツがあり、そこへ通された。

友人に勧められ、コタツへ入った。


ん?
ゴツ・・・?

私の足先に、ナニかが触れた。

ソレはまるで...

お笑い芸人が、目隠しをした状態で

ナゾに包まれた箱の中身を探る...

そんな状況に似ていた...。

恐る恐る覗いた先には、

岩・・・?いや、カ・メだ。

そう、

ペットとして飼っている座敷亀、を、

寒い日はコタツで飼育していたのだった。


それ以来...

コタツに入るときには、

何となく確認したい衝動に駆られる自分が、いる。

ミス.ソックス

完全に、イマスよね?

ミス.ソックス、な方。

え?

ミス.ソックス、御存知ない?

それなら具体的に教えますよー。
(なんか上から目線)


女性の方に、お見受けします。度々。

例えば、

立席パーティーだと思い込み、出席したら...

皆さん座敷で正座。

守備範囲外の靴下に...穴が!とか。

男性ダッテ、例外ではアリマセン。

飲み会の席なんかで、

いつもステキな○○さんが...

毛玉モッコモコの靴下だったり、

「葬式でも履かないよ?」って感じのシースルー黒靴下とか。

今日は靴を脱ぐ予定ないからと油断した日に限って...

脱ぐハ・メ・に!

脱いでみたら...

「んだよ?その柄!!

だったりして・・・。


えぇ、

先日、人様の前で

茄子柄のタビックスをサラシましたが。ナニか?
(久々の登場!茄子柄デスが・・・)

お前のかーちゃん・・・

今夜は、書くよ?

赤霧島(あかきり)お湯割り、片手に。


私の下腹が、寒い冬に備えポコってくる...

この時期、

「お前のかーちゃん、コアリズム」

とか、

「お前のかーちゃん、コワレテル」

などといった

ダンナからの嫌がらせをヨソに、

いい加減...腹筋でも始めよっかな~・・・なーんて

思ってみちゃったりしちゃったりしてぇ?


え?

ダンナですか?

20代後半から、プヨってきて、

私と電撃的な出会いがあってからは、

居酒屋三昧がタタリ...あられもない姿に・・・!

男も女も・・・30は、区切りデスよね。

若い時は、ヤンチャしても回復できるんデス!

しかし、味噌痔に向うにつれ...ヤバス!

そーです。

来年、私も、サーティ~(ん)

あ、年齢詐称・・・スンマセン。

今日は、娘が親孝行続行でzzzzzzzzzzzzzzzzz・・・

なら、

まだま~だ、書くよ?
(ト・メ・テ)

椎名林檎/メロウ

実家に寄生虫帰省中

偶然見たテレビで、椎名林檎のPVをヤッテました。

アワワワワワワワワwwwwwwwwww.......

泡が儚い感↑で、見とれちゃいました。

歌詞を、ホモ目線で聞くとスゴミが増します。

では、椎名林檎『メロウ』を、ドゾ!
(見れない方、ペコリンコ!)

危険な自販機

「ねぇー。自販機作って?」

上の子から催促がありました。

私は、基本、娘の希望をかなえるよーに努めてます。

大なり小なり
(ダイナリ~ショーナリ~でも、可。意味不明)


図工はモトモト得意でしたし
(図工>美術)

手作りは、キライじゃあアリマセン。

今回も、空き箱をチョチョイっと自販機に仕上げました。
(画像が貼れないのが残念デス・・・)

えぇ、

箱に穴を開け、テキトーに作りましたが。ナニか?

娘は、ソレでも喜んで遊び始めました。

娘:「ジュースは、私が作るね~」

娘も手馴れたもので、

小さく切った画用紙をクルクルっと巻き、

テープで筒状にして、絵を描きました。

フルーツの絵や、色んな模様を描いた

ジュース(もどき)が、7本出来上がりました。

娘:「じゃあ、自販機ごっこしよう!」

私:「ドレにしよっかなぁ~」
(子供銀行100円玉を入れようとして...)

娘:「あ、メニューがありますので~」

箱の反対側にいる娘が、メニュー表を差し出す。

ソレ・・・自販機の意味ないじゃん。

言われた通り、メニュー表を見てみると。

 ①はあと味 (ハート...心臓...味?)

 ②ほし味 (う~んメルヘン!)
  
 ③おんなのこ味 (犯罪のニオイ...?)

 ④くも味 (あ・いやぁ、雲、でした)

 ⑤はな味 (花ね)

 ⑥えいご味 (英語。どんな味だYO!)

 ⑦どうなつ味 (ドーナツ...スゲェ!)

以上のラインナップでしたぁ!

私がお金を投入。

裏から娘が自作のジュースを投入。

ウン!
自販機、意味ナシ!

BUMP OF CHICKEN /スノースマイル

さぶくなると、

聴きたくなる歌がある。

バンプの、『スノースマイル』

えぇのー・・・ばぁさん、お茶!



見れる方、ドゾ!
(バンプメンバー、アタイと...タメだ!)

演出家

「私のヌカドコを かき回してほしーの...」

・・・?

コレは、毎週見てるサザエさんでのヒトコマ。

by花沢 (YAZAWAじゃあないよ?)


はっっ

冒頭から失礼しました。

連休だと、かぁちゃん稼業が意外にも増えて困ります。

昨日は、休日出勤したダンナの後姿を...

呪い殺す勢いで笑顔で見送りました。

バタムっ

玄関の扉が閉ざされた瞬間から...かぁちゃんの一日が幕を開けます。

フぅーーーっ
(エアタバコで一息いれましょうか)


最近、上の娘は、ヤタラと家族ごっこ、をしたがります。

しかも、

その設定が微妙(絶妙?)なんデス。

まず、上の子は、犬(といった動物)役。

で、

雨が降りしきる中、ズブ濡れで捨てられており、

通行人Aである私が、その犬を拾うってトコからスタ~ト。
(毎回ヤラサれる私...)

はたまた、動物園バージョンてのもあり...

私は飼育員役、上の子はトラの役。

延々と、芸の訓練をするって話を演じます。

私:「これからショーを始めます」

トラ役の娘が、ボールを手でアッチャコッチャやります。

できたら、私がエサを投げる...マネをします。

そこでも、娘の設定があります。

翌朝、早起きしたトラは、飼育員より先に

訓練のためスタンバッてて、ソレを褒める...。
(なんて細かいんダ...!)

また、

途中ケガして足に包帯を巻き、

それでも芸の訓練だけはヤル!

とゆースポ根顔負けの設定も度々出没します。

将来は...演出家にでも おなりなさいな・・・。


そー思いつつ演技力に磨きをかけてます。日々。

ドングリの山

やぁ~キミ~だよぉ~
(ミッキーM風の声なら、なおヨシっ)

今日はねぇ、

とーーーってもステキな公園に行ってきたよ~

もし、

こんなヲタ系アホブログじゃあなかったら...

公表しちゃいたいくらいナイスな公園なんだケドさぁ~

やっぱアレだから教えらんないなぁ~

殴るよ?グーーーで。


えぇ、

その公園は、家から車30分程度のトコロにありまして。

娘の強い希望にてマッ○のハッピーセット持参で行きました。

広大な敷地内に、

色んな遊具があり、子供なんて一日いても飽きないでしょう。

スベリ台は、ローラー状のヤツで、

けっこ~長いんデス。

娘と一緒に勢いよくスベってみました。

「あがあっががががっががあぁ」

扇風機の前で「あ」を発音したかのようデス。

お尻は、血行促進効果でカユくなっちゃいました。

けど、

引き締め効果かナニか、あるかも、しれません。

そして、

小さい森のような山のよーな場所があり、

娘ズと登り始めました。

進んで行くと、ドングリが沢山落ちています。

娘は目を輝かせ、セッセと拾い始めました。

私ら以外にも子連れサンがいらっしゃってて、

その子達も拾っていました。紙袋いっぱいに。

そのお母さんが、

「ドングリって虫がいるから気をつけないとね。

だから、一度茹でるとイイらしいですよ。

けど、普段使うナベを使うのも...チョット、ねぇ?」

と、話してたんですが...確かに!

普段使いのナベで、ぐーつぐ~つして、

小さな虫たちが...ぎゃぁぁぁぁぁっぁぁぁぁ!

そーなんデス。

ドングリ拾いは、微笑ましいんです。

なれど、

その拾ってきたドングリの収拾が...つかんのデス!

私は、そんな時、

「トトロが来るから庭に蒔いとこうネ」

と、さもメルヘンな親を装い、ドングリを地中に封印します。

えぇ、

メルヘンと言う名の鬼デスが。ナニか?


あ、で、

その公園、軽く登山体験もでき、

リフレッシュには持ってこ~ぃって話デス。

疲れた心は、自然で発散のコ~ナ~でした(ペコリ)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。