アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛、それはぁ~・・・/Oh!myダーリン

こんな記事を見つけました。

中学校の男性教諭(39)が、女子生徒にキスをした、という内容。

この教諭は、女子生徒に相談を持ちかけられ、校内の一室で

二人きりで話をしてて...のよーデス。

女子生徒は以前から、この教諭を慕っていた、よーデス。

結局、この教諭は、停職処分直後に、

「一身上の都合」を理由に退職した、よーなのデスが。


一見すると、マンガチックなステキ~なラブストーリーが

出来上がってしまいそうですが。

やっぱ学び舎でのデキゴト。

ス・テ・キ・・・ってダケでは終われそうにアリマセン。


この記事を見て、

フト、中学時代の友人の事を思い出しました。

その友人、モフちゃんは体育教師(30代)が大好きでした。

バレンタインには、チョコを渡し、

体育準備係という、とてつもなく面倒な係にまで

率先してなり、

その先生の近くにいる事を生きがいにしておりました。

体育準備室という離れにも入り浸り、

仲がいいねぇ~って感じの二人でした。

しかし、いつの頃からか、

「先生が冷たくなった...」、と相談されたコトがありました。

そして、

準備室に行くのも、必要最低限になっていきました。

その先生は、そーするコトで、

先生と生徒、という本来あるべき関係にリセットしたのでしょう。

あまり、オレに深入りするな。

その方が、お互いのためだ...そう、先生の肩が

物語っているよーでした。
(勝手な妄想上)

そうして、中学生にアリがちな妄想恋愛は、静かに終わったのです。
(何も始まらないまま...当然ちゃあ当然です、か?)


けど、

30代前後の方が、

中学生に興味をもつコトって...アレですかねぇ?

世間一般では、

どーゆー見解になるんでしょ??

ちなみに私は、

小学生だろ~が、中学生だろ~が、

「このコは、将来イイ男になるっ」、て発言をショッチューします。

やっぱ、

キテるんでしょーか?

基本、人並みとはいえない性格の持ち主なんで...

あんましワカリマセン。

けど、

10代後半にハマッたマンガ『Oh!myダーリン』を思い出しました。

これぞ、

先生と生徒の究極の?愛シリ~ズです!
(勝手にシリ~ズ化)

上田美和さんのマンガなんですが、絵、キレイなんです!

んでは、

今日はラブリ~な夢が見れますよ~に...

ムフフ...

スポンサーサイト

緑茶がキテル、らしぃよ?

今日は雨です。

こんな日は、洗濯なんか、洗濯なんか...!

ヤメチマエ・・・

そんな天の声が聞こえたので、

キッパリやめときました。

おかげで、

かぁちゃん稼業の仕事が1コ減り、

ち~とばかし、楽さしてもらいました。

そんなわけで、

今日は、Cafe 『きみどり』がオープンしました。

えぇ、

いつも通り、妄想上の話デス...。

なんとなーく、

間接照明にしてみたり?
(昼間なのに、雨で薄暗いし...)

コーヒー片手に、読書したり?
(もっぱらチラシですが...)

茶香を焚いてみたり?
(室内が湿気と何かのコラボで、異臭...)

にしても、

お茶の香りって、サイコーーーです!


そう言えば、

緑茶ブ~ムがキテるらしぃデス。海外とかで。

テレビでやってました。
(ミノさんの番組ではなかったが...)

たぶん...アメリカ、だったと...思います。
(2割り増しで曖昧、ペコリン)

健康志向と、ジャパ~ンな感じがあいまって、

売れ行きが好調らしぃデス。

リポーターが、アメリカで発売されている商品を紹介してました。

その名も、

『緑茶ソーダ ピーチ味』

もー、緑茶でも何でもアリマセン...

緑っぽければ、何でもイイ気さえしてきます。

あ、アメリカの方って...

アバンギャルドぉぉぉぉぉぉぉぉおっ

緑茶をソコまでアレンジするなんて...

ニッポン人には、思いつかない上に、

ちとルール違反じゃね?って突っ込みたくなります。

まぁ、

味がシッカリしたモノを好むのでしょーか。

よーく考えたら、

近所のお茶屋さんも、繁盛してきてる...気が!

ツブレナイよー、陰ながら、応援シテマス!

て、売り上げには貢献せんのかいっ


カサはイランかのぅ~

上の娘とのヤリトリです。

娘:「ミミズの目って、ドッチについてる?」

私:「え、なんか太い節みたいなのがある方じゃない?」

言いつつ、ダンナに振ってみる。

ダ:「コッチじゃない?」

ダンナと意見が分かれる。

私:「いや、このチンピーーーみたいにカブッテルのがある方が...」

ダ:「あ、そうそう。被ってる方」

意見が一致しました。


はっっ

冒頭から失礼しました。

どんだけ低俗な会話をしているか...分かっていただけましたか?

夫婦って、こんなモンですよね?
(いや、カッテにくくっちゃダメ)


さぁ、

時間もアレなんで、サッサとUPせぬばっっ!

って時に。娘、泣き起きるし。

残念ス。

んじゃあ、こんな夜には...

コレなんて、どでしょ?

mabuってトコのカサです!
(気になっちゃったアナタはココからHPへ、ドゾ!)

え、最近、雨とか、あんまアレで、降ってない?

まぁ、

そー言わずにぃ~ペコリン!

このmabuってトコのカサ、オサレかつ斬新なデザイン!

しかも、丈夫で手頃な価格ときたもんだぁっ!

て、私は持ってませんけどね...。

んじゃあ、

朝がバタつきそーなんで、グッナイ!

そういやぁ思い出すなぁ...Heinekenの味を...

先日、

大学の学祭ってぇヤツに参加してきました。

えぇ、

バンドのヴォ~カルとして!



ハイ、ワタクシ、ウソをつきました...。

そーゆー設定って、憧れません、か?

まぁ、

ただ単に、近所で学祭やってたんで、ヒヤカシに行ったんです。

ダンナ・子供とだったんで、

ゆっくりデキなかったんですが。

少しばかり、フリーマーケット(略してフリマ)も、キテて。

まずは、物色。

う~mm...ヌイグルミが多いようだが...

年代モノだね...?

コレなんて、いつの時代のプリキュ○だ...?

ハタマタ、新品のケシゴムなどが紛れている。

値段を聞くと、10円ナリ!

安っっ

買いだね(ニコリ)

あとは、私が強力プッシュして娘がゲットした

タツノオトシゴ、の人形。
(こりゃまたレアだな)

総額、60円ナーリ!

大の大人が、エエ大人に...

60円ポッキリを支払うと、次のフリマ屋台へ移動。


次のフリマは、

けっこーイイものがありそうなニホヒ...(クンクン)

ハイネッケン(Heineken)って、ビールがありますよね。

どこぞの国のビールかぁ分かりませんが、

見た目がビンで、

So,CooooooLって感じの!
(ココで留学経験がイカセたかな...って言ってみたいデス)

緑のビンに、親近感がワキマス。

て、ココまで前置き長くなったら、

何が言いたかったのか...。

そーです、その、ハイネッケンの丸い円盤状の

ライトが売ってあって!
(直径40cmばかしの)

アタイのハ~トに火をつけましたぁぁぁぁぁぁぁっ!
(着火)

以下、フリマ店主との攻防戦を披露します。

私:「コレ、いいですねぇ!いくらですか?」

店:「500円だよ」

私:「そーですかぁ」

店:「ねーちゃん、ソコで折れたらダメでしょー!」
  
(ね、ね~ちゃん?って、アタイのこと??と思ひつつ)
私:「いや、他のものとセットで、500円にしてもらお~と思って」

店:「なかなか言うねぇっ!」

私:「じゃあ、コレとセットで!」

 ミッキー達5人が、鉄琴を鳴らすオモチャを差し出す。

店:「いいよ!」

私:「あ、あと...コレも、イイですよね?」

 ダンボールに雑多に入れられたオモチャ類の中に、

 トーマスのスタンプセットと、ペンケースが!!

店:「あぁぁっ、もーいーよっ」

私:「アリガトーゴザイマス!!」


私は、ホクホク顔で、フリマを後にした。

明らかに、店主は半ギレでしたが...。


帰宅して驚いた。

例のハイネッケンのライト、コンセントに差し込むと

点灯するんですけど...!!

てっきり、

フリマなんかで買ったのが、ちゃんと点灯するなんて、

微塵も思ってなかったから

嬉しい大誤算でありました。
(だ~いごさ~ん、カモン!)

て、ことで

ハイネッケンが点灯した時は、

居酒屋『きみどり』が、オープンしたんだってコトで、

ダレでも寄ってってクダサイ。

「気の利かないホステス」、と、近藤さん似のダンナに言われるほどの

有能なギャルが...

心よりお待ちしております...!


あ、ちなみに、

ハイネッケンてビール...飲んだこと、アリマセン
(消火、完了。チーン)

口は災いの...よろしく哀愁!

先日、

気分イイから、上の娘をチャリで迎えに行きました。

モチ、今話題の三人乗りで(コラーーーっ)

普段は、園バスで送迎してもらってるのです。

バスを使うほどの距離でもナイのですが、

毎日の送迎を思うと...

ズボラなんで、バスを使わせてもらってます。


して、

急に、お迎えに行っても、先生方は困るとアレなんで、

迎えに行く直前に、電話をしました。

園長がまず、電話に出ました。

園:「あら~、お迎え?それは喜ぶね~!何時くらいに?」

私:「えー・・・15分くらいに...」

園:「そりゃ、急だわね~!」

私:「えへ~~~っ」

園:「分かりましたぁ!準備しておきますね~」


以上が、園長とのヤリトリです...。

何か、違和感・嫌悪感のアル方、

いらっしゃいましたら、挙手をオネガイシマス!

ハイ、

誰もいませんね...では、先に進みます!

て、コラ!


明らかに、オカシイ会話してます、か?

正直、私も、何で、目上の、ソレも園長センセに、

えへ~、なんて...言っちゃったかワカリマセン...。

無意識、デス...。

しかも、「えへ~」、を軽くスルーしたあたり、

さすが園長先生です...。

まぁ、こんな危ない親ですが、今後とも、よろしく哀愁!
(だから、トシいくつ?)

そーいやぁ、

新御三家(郷ひろみ・西城秀樹・野口五郎)って、

知ってます?

私は、なんとな~く、ほんのミリ単位で分かる程度なんですが。

そのコトで、

ダンナと口論?になりまして...。

そのネタは、また、気が向いたら~!

イヤなタネ蒔いて...スマセン。ペコリ

食べれることに感謝!

なんでしょう...

この、モヤモヤ感は...

懐かしい?そー言われれば、そんな気も...。

ツワリに近いよ~な...何だか、ウプって気分デス。

ココ最近、オートゲリなどのデロロン系が流行っていた我が家は

まさに感染源!

近寄らないでクダサイっっ

して、

湿気のせいか、家人が...そこはかとなくイラついてます。

かぁちゃん(私)なんて、かぁちゃんなんて...!

洗濯の乾きがイマイチで、もーソレダケで怒り↑

おかげで、

家中、得体も知れないニホヒ...。
(洗濯物とか、湿気とか、どーゆー化学変化だよ的な...)

あぁ、早く乾期よ、コヒ!

まぁ、ココ最近、ちとばかし洗濯日和だったんで、

ヨシとしましょう!
(って、ダレに言ってんだ...)


さぁて、

ここ数日、パソコに向かうことができなかった...

そのワケを...

語ろうか...どうしようか...と、

迷ってみちゃったり...している自分が...いr
(しつこいので、強制終了)

どーも、本調子じゃなくってスmンマセン←この辺がキテます。

と、申しますのも。

日曜の夜、胸騒ぎが...!

なんでしょう...この、モヤモヤ感は...!

これって、もしかして...でじゃぶ?

ハイ、もー前置きは、どーでもイイですね。

胸騒ぎ、ではなく、胸焼け、って表現が適切でした。
(看護用語で、『悪心』と書いて、おしん、と表現...!泣けるねぇ)

なんでしょう...

吐きたいのに、吐けない...

何度もトイレに向かうのに、出ないんですっ!
(あ、お食事中の方、アレな話で、スミマセンっ)

トイレに何度通ったか分かりませんが、

深夜近くまで、ウロウロし続け、疲れ果てて寝ました。

逆、ブリッジ状態で...

起きたら、何だか、腰、イタっ...

けど、かぁちゃん稼業に休みはアリマセン。

起きたら、朝食作って、上の娘を園に送り出し、

洗濯・掃除(珍しく床まで拭いて)、あとは、ボーーー・・・

な~んにも、ヤル気が起こりませんでした。

てのも、何も食べる気が起きなくって。

水分だけは摂ってましたが。

昼過ぎに、フト、ロールケーキが目に入り、

食べてみっか!と思い立ち、ガブリ!

1/3くらい食べて、ハ・ラ・ガ・イ・タ・イ

とーぜんの報いデス...

空腹状態で、急に消化のヨロシクナイよ~なモノに挑戦するから...!

それ以降、やっぱ何も食べたくなくなり、

夕飯まで水分でやり過ごしました。

って、夕飯は食べたんかぃっっ

えぇ、

食べましたとも!ナニか?

キノコの和風パスタを作ったので
(聞こえはイイが、キノコを醤油ベ~スに味付けした中華麺ぽいヤツ)

ソレを見て、食べてやっか!と思い立ち、ペロリ。

あ、でも、ほんの1/3程度ですよぉっ!(必死?)

んで、少~し満たされて、

娘と一緒に20時すぎには就寝。

21時すぎにダンナが帰宅して、

チョコっと夕飯をセッティングし、皿でも洗おうかって時に

下の娘が凱旋起床。
(いやぁ、ただ単に、泣きながら起きたダケですが...)

それで、再度、寝かしつけ、

と、称して...本気で熟睡!

朝までグッスリです...!

翌朝、キレーに、皿が片付いてました(ニンマリ)

キット、

妖精さんたちが、片付けてクレタノネ??



皿を洗わずに寝たのは...確信犯デス...

ぎぃやぁぁぁぁぁああああーーー

鬼よぉ!鬼がイルわぁぁぁっっ


にしても、

その日みた夢はサイコーーーでした...!

ムフフ...

酒の席は成り行きまかせ/ダンナの戦利品

今日は、居酒屋きみどりが開店する日でした。

えぇ、そうです。

ただ単に、ウチで飲み会があったってダケです。

それも、いつものメンバ~。

真選組局長、近藤さん似の、例のダンナさんトコ御一行です。

今回も、

自然の成り行きで、ジャンプの話になり、

私の大好きなNARUTO関連の話題へ移行!

気合が入りました。

急に、

そのダンナさんが質問してきました。

 ①4代目火影のキャッチコピーは?

 ②カカシの父の名前は?

 ③カカシの父親のキャッチコピーは?


アンサ~

 ①木の葉の黄色い閃光

 ②はたけ サクモ

 ③木の葉の白い牙

残念ながら、

自称、マニアでしたが...

全問正解にはいたらず...。

③が不正解で、少しヘコミました...ボコ

って、酒の席で、どんな会話してんでしょ!

このエエ大人たちは...。

ワケワカランことを、ズラズラと、スンマエンっっ


今日は、

ゆる~り時間が過ぎ、楽しい週末でした。

酒はいいねぇ~、酒は...!


そー言えば、

先日、ウチのダンナは、会社の飲み会がありまして。

で、

二次会は、行きつけのスナックへと流れてったようです。
(イッキに昭和臭がしてきました)

そして、

無事、(千鳥足で)帰宅。

翌朝、ダンナの通勤カバンが、やけにコモついてるんで...

気になって、探りをいれましたトコロ...

中から!!!

赤いポスト型のつまようじ入れと、
(目や口まで描かれた、愛嬌のあるポストです)

(未使用であって欲しい)つまようじ、が、多量に発掘!

あ~ぁ、

レアな戦利品ゲットしてきちゃったよ...。

しかし、

どんな経緯で持ってきちゃったかは不明のまま。

本人は、

窃盗容疑を、否認し続けています。

私は、そのポストのつまようじ入れに、

『チャッピー』、と名付け、末永く愛用する予定です。

では、ごきげんよう~


こんな、雨の日に癒されたい/GOMA

なんか...今週は、地味にイロイロありました...。

つい先日、また、上の娘がデロロロ~んで...
(また、オートゲリです...)

一難さって、また一難。

次こそは、春よ、コヒ...!

して、

今日はダンナと、軽いジャブ的なケンカ。

結局、私が眠くなると不機嫌になる、の巻!

ってのが、原因なのですが...。

そんなワケで、

低気圧に伴う湿気↑と、眠気を含んだ状態のきみどりに

近づかないようにしてクダサイ...!
(また、エサやりも禁止デス...)


こんな日は、癒されたい感でイッパイですよね?

しかも、雨は、人をロマンテックにするのに...

十分すぎます...
(皆さん、エアタバコの準備はイイですか?)


プチ癒しを求め、何となく大好きな『Goma』さんていう

料理創作ユニットな御三方、のトコを覗いてて、

フト、『GOMA』ってミュージシャンさん?を発見!

まったくの偶然ですが、

ゴマつながりで、なんか発見できてヨカッタです。
(え、感想オワリ?)

そんで、

その大文字のGOMAさんなんですが、

なんか、HP、スゴイんですわ...。

開いたら、開いちゃったら...音がっっ!

ビクっっ

て、なりました...。

世界最古の木管楽器ディジュリドゥって小難しい名前の

楽器を演奏されてるんですが。

なんとも、エキゾチク~で、ゾク~っとなったわけです。

お経のよーな、弦楽器?のよ~な...

私の乏しい音楽知識では、表現しきれません。

インド?みたいな?
(語尾上げペコリ~ン)

MOVIEとか、見れるんで良かったら覗いてみてください。
ココカラ。
(あ、強制ではナイんで。ちと、ビクリってされる方も...)

キット...今日の私は疲労が蓄積しちゃってて

どーかなってるのかも、しれません。

いつも以上に...キテマス。デス、ハイ。


週末は、私にとって唯一、ゆっくり入浴できる日です。

普段は、私がガムシャラに風呂に入れてます...子×2匹。

自分のコトは、10分程度ですませ、子を洗っていきます。

最近では、

気温も↑してきて、浴室は30分経過すると蒸し風呂。

そんなガムシャラディズ...

それも、今日は返上デス!

ダンナに、子供の面倒を頼み、

私は、ハロウィンで使い損ねたカボチャのロウソクを手に

入浴タ~イム!

ココで、アロマキャンドル、なんて、オサレ~なモン、

が、出てこないのが残念デス。

時間にして30分くらい、のんび~り湯につかり

何をするでもなく過ごせば、

今日のモヤモヤ感も、ドッカいっちゃいます。

んでは、そろそろ就寝です。

また、お会いしましょ~


一番さ~きになっくなるよぉ~♪黄緑のクレヨン

「あんぽんチン○」

コレ、

園から帰宅した娘が発しました...。

い、いまから、エアタバコ、買ってきます...!


はっっ

冒頭から失礼しました。

まさか、あんなコトバで始められるとは...光栄デス。

今日は、ドレいきましょう...?

あ、アレなんてどーですか?

ハイ、かしこまりました。
(エア会話デス...ここまでクルと、重症デス)


先日、寝る前の話です。

下の娘(1歳チョイ)が、クレヨンで絵をカキカキ。

その後、片付けをして、さー寝ましょ、ってハズでした。

しかし、

1本、クレヨンが紛失してまして。

探したけれど、見つかりません。

コレは、自作の歌にでもして、ソウルフルな歌詞でも...

って思いましたが、眠さに負けて寝ました。

翌朝、見つかりました!!

クレヨンそれも...黄緑のクレヨンっっ

ドコにあったと思います...?

 ①便器の中。しかも、水は黄緑色...。

 ②炊飯器の中。して...豆もはいってないのに、黄緑色のご飯が炊けた。

 ③オムツの中。娘さんのオシリが、黄緑にっっ

 ④異次元の世界
  (過去記事に詳細が!ココカラ異次元へドーゾ


答えは...CMの後!
(チョコっと下に書いときます)


↓  きみどり乳業より発売のココアロエ、絶賛発売中!

↓  まだ、お試しでない方に朗報!

↓  今なら、1個買うと、

↓  (頼みもしないのに)どでかアロエ、プレゼント!

↓  詳しくは、店頭のチラシをご覧クダサイ!

チン回答

 ③オムツの中!

 娘よ...違和感はナカッタのかい...?


タタメどもタタメども...MIZUNO hour

最近、時間の使い方が悪くって

ロクスポ執筆ができません...
(ヒトリ、売れっ子ライタ~気分)

どげんすかぃ?
 
 →ど~しよ~かねぇ、って意味。

 例:「今日の予定は、どげんすかぃ?」

しかーし、

梅雨なのに、晴れ間もアルしで、気分は

よかアンベ!

 →良い塩梅(アンバイ)、イイ感じーーー!

 例:温泉に入ったじぃちゃんが...「よかアンベじゃぁ~」

やっぱ、洗濯が乾くって、イイですね(ニコリ)


冒頭でも触れましたが...

私、要領が悪いんデス...。
(文面から、にじみ出てます、か?)

特に、洗濯物をタタム時なんかは、

娘にジャマされて中断。

そのままタタムのを諦め、他の事してるマに、

娘がタタンダ洗濯物を試着...。

それって、ミズノ アワ~
(水の泡...?)

または、Mr.Mizuno Timeでも可。
(って、もう全く別のモンになっちゃってるからっ)

それで...

タタムの嫌になって、夜中に娘を寝かしつけてから、

って!

思いつつ、そのまま朝までグッスリ、みたいな?
(語尾上げペコリ~ン)

コレを繰り返してたら、

日本昔話風、小高い山の完成!
(それも、洗濯物が主成分)

私、洗濯は、スキなんです。
(洗濯機がカッテにヤルから...)

干すのも、スキなんです!
(外の空気が吸えて、気持ちイーから...)

けど、タタムの、キライなんデスっっ
(特に、ダンナのシャツ...)


昨日、よ~やく洗濯物のカタがつき、スッキリ~です。

今日もガンバテやらなきゃ、登山者が訪れます...。


家事は、終わりのない登山...
(タバコを吹かしつつ。または、エアタバコでも可)

キメた感イッパイですが、

単にズボラなだけですよね...。

皆さん、絶対にマネしないでください!


PS:ミズノアワ~(MIZUNO hour)からの脱線!

  三谷幸喜監督の『ザ・マジックアワー』は、コチラをドゾ。


朝から徹底ナマ討論!少子化対策

朝、登園直前の、上の娘との会話デス...

子:「牛乳パックを包んでる茶色いヤツで...」

私:「ん?何?ソレ」

子:「園に持って行きたいの。茶色くて細長くて...」

私:「分からんっ。絵に描いてみて」

子:「こんなの...」

チラシの裏に、長方形のよーな絵が描かれており、

1/3程度、斜線が引いてある...。

分からん...かぁさん、ワカランっっ

しかも、行く直前になって...

ナゼそんな連想クイズ系を、おっぱじめるんダイっ!!

娘が、私のイライラを察知。

だんまりデス。

私:「分かんないから、今日はやめとく?」

娘、無言。

私は、連想クイズが急に強制終了した感じで、

更に気になって、木になって、奇になって...!!

結局、
少ない脳ミソをアッチャコッチャしてくうちに、

コーヒー牛乳の牛乳パックだったコトが判明。

って、分かるかっっ!

分かった自分がスゴイわっっ!!

はっっ

いつにも増して、毒吐いてて、スンマセン。

朝のかぁちゃんて、時間に追われ大変なんデス。

私は、専業主婦なのに、コレなんですから...

お仕事されてる方には、ほんと尊敬のマザナシです。

私は、ナース歴よりも、主婦業歴のが長くなってキテます。

そんなわけで、下の娘が3歳くらいになり、

入園できたら、再就職予定ではアリマスが...

こ、こわいトデス...!

考えてもミテください。

明らかに、ベテランぽいナース
(味噌痔近いよ?)

が、

「新米デ~ス」、な~んてホザイテタら...
(舌をペロって出しつつ...昭和臭プンプンで)

しかも、子供の病気っちゃあ休み...

みたいな?
(語尾を上げるのに嫌悪感アル方、スマセン!)

そーゆーコト考えてると、

働けるのかなぁって、漠然とした不安はあります。

働くママ(パパ)に必要なのは、

周囲のスタッフ(同僚など)からの

一見温かいよ~に見える中にある、冷たい視線、

てヤツに打ち勝つ強さ

みたいな?
(たびたびスマセンっっ)

そんなモノが必要なのかも、しれません。

鈍感を装うチカラってヤツでしょーか...?

独身で働いてた時には、

子供さんが病気で欠勤するスタッフさんに対し、

正直、「またかぁ~」って思ってました。

今んなって、

あぁ、こーゆーコトだったのか...!

子供って、すぐ病気するよね。

しかも、夜になって急に、とかね...。

って、思うんです。

ですから、で、ですからぁ、ね?
(再三、語尾上げ、ペコリ~ン!)

子供さんのいらっしゃる方が、

急にお休みするコトになっても...

温かい眼差しで、みたぁげてもらえませんか?

ダッテ、

それが、しまいにゃぁ少子化対策にも...

つながりません、か?
つながりません、か?
つながりません、か? 

(リフレインで、オネガイシマス)

って、シツコイっっ

そんなわけで、かぁちゃん、

今日もイッパイイッパイで、ガンバリマス、

のコ~ナ~でしたぁ!

サバラ!
(BASARAじゃあないよ?)

あ、ドン・チャバラでもないです!

大人になってもオモチャ好き/プレオと花ことば

いやぁ、コンニチハ。

ちょっと、黄土色なキミドリです...。

と、言いますのも、昨夜、私も...

ジョビジョバでして...。
(食事中の方、ほんとスンマセンっ)

4~5回連続でトイレに行き、疲れました。

そんなワケで、訪問してくださってる貴重な方々、

コメ、ポトリってしてくださってる方、ほんと励みになります!

いずれ、じゅんぐりユク~リ訪問するかと...!


今日は、ちと気になってるオモチャ、についてデス。

上の娘とテレビを見てて、恐竜の動いて喋る人形が出てきました。

目がETチックなんで、チョット不気味なリアルさはあるんですが...。

その名も、プレオ!
HPはコチラです!あ、鳴きます...プ、プレオが...!)

動きもリアルで、動物好きなのに、飼えないって方に適してるカモ?

ただ...

恐竜とか、は虫類の外見に嫌悪感を抱く方には不向きデス。

私は、あんまり好きではありませんがが、

動きと、接していくうちに進化していくってトコに惹かれ...

上の子の誕生日にでも...って検討してたら...!

値段見て、メゲました...。

5万はします...!

ご、五万アレバ...遊んでクラセル...!


あと、今日、ドン○ホーテに行ってきました。

あそこは、イイですねぇ~

変なモノばっかで癒されます。

まるで、100均に迷い込んだ時みたいに、

イラン物ばっかり買って帰ります...。

今日、ゲットした(してしまった)物は...!

『花ことば』、ってオモチャです。

本来なら、4千円はするトコロ...!

ビックリド○キ価格...¥598!
(もぅ、買いでしょ?奥さん...)

その、圧倒的な価格格差に惹かれ...

買っちゃったよぉ...オイ。

なんでも、小さい妖精と、手のひらサイズの小人が、

細い銅線でつながってて、

妖精から伸びてるピックを、鉢植えにブッ刺して、

電池を入れ、スイッチを押して、

植物に触れば、「今日は何する?」とか、会話してくる。
(頼みもしないのに...!)

と、いう...何とも身勝手なオモチャです...。

ソレを、親の身勝手で買いました...。

私の説明じゃあ、「分からんっ」、て方はコチラをご覧ください。

まぁ、鉢植えにブッ刺すコト前提にはなってますが、

ピックを手で握って妖精に触れば、

だいたい話をしてきます...。

その(一方的な)会話、200種!

そこまで言葉を用意されますと...聞いてみたくは...

なりますが...今は、遠慮しときます!

きみどり家の不穏な一日/オートゲリ...

「○ちゃんてさぁ、何でこんなコトしてんだろーねぇ」
(妹の名前)

上の娘が、寝ぼけて発したコトバです...

いったい、どんな夢を見てんでしょーね...?

上の娘は、体調を崩す前、ほぼ確実に夜泣きをします...

それも、ブリッジをするのかっっ!

寝たままで...!!!

って、状態で、なんと表現したらイイんでしょ...

まるで、イキのいい魚がピチピチしてるよ~な、

そんな打ち上げられた魚の如く、布団の上で暴れます。

そんな時限爆弾のよ~な娘らを、私は

ボンバーシスターズ、と命名。

詳細を覗いて見たい方は、過去記事のコチラを!

夜泣きした翌朝、

やっぱりキタんですYO!

そーです...朝から嘔吐で起こされましたYO!

つい先日、園で、胃腸風邪が流行ってますって通知が...。

したらば、該当しちゃいましたYO!
(E~加減やめなっっ)

いやぁ、怖い...

水を飲ますのがコワイって、ドユコト?って感じでした。

吐いて、飲んで、出す

ステキな連鎖の完成です...!

あ、お食事中の方...汚くってペコリ~ンっっ

そんなワケで、今日は嘔吐下痢の際の、対処の一例を、

きみどり家の不穏な一日、と題してお送りします。


5:50 娘の異変を察知したダンナ。

    素早い動きで、吐物をキャーーーーッチ!
    (ナ、ナイスだ、ダンナ!)

    布団への汚染(-)

7:00 麦茶を飲ませて、気を抜いてたら、嘔吐。

8:00 本人希望にて、朝食摂取。
    (味噌汁・ご飯を1/2杯)

10:30 小児科受診

     待合室で嘔吐。

     持参していたビニール袋で、かろうじてキャァッチっ!
     (一命を取り留めました...)

     病院の床、汚染(-) ←汚染ばっか気にしてる人...

10:40 嘔吐止めの座薬、挿入。
     (正しくは、挿肛と表現。イラン...今はプチ医療用語講座なんて...)

     グッタリした娘を見て、医師が点滴開始。
     (200ml分、水分補給)

12:30 帰宅。抗生剤の内服開始。

 それからは、ウトウト寝ている状態。

 唇の色はなく、舌は乾燥している。手足は、やや冷たい。

 1時間ごとに、100ml弱くらいの飲水を促す。

 希望にて、ウドンを食べるが、1時間後には下痢。

16:00 やっぱし希望にてウドン摂取するが、
     (どんだけウドン好きなんだよっ)

     1時間後には、下からジョビジョバ...

18:30 懲りずに、ウドン摂取。
     (てか、お腹にヤサシイ系で、子供が好むのってコレくらい...?)

19:45 セオリ~通り、下痢するかと思いきや...

     下痢(-)

     これなら、イケルかも?今がチャ~ンス!

     吐き気止めの座薬、挿肛。
     (1回目から、6~7時間あいてれば、再挿入可)
 
     帰宅以降、吐いてはいなかったが、
  
     安心して飲水を促したいので、イッポンいっといた...。

20:00 下から...ジョビジョバァァァァァっ

     座薬による刺激のせいか...

     よりによって、ナゼ...今...!

     座薬の意味(-)
     (座薬の効果、プライスレス、でも可←過労がタタッた)

21:00 ダンナ帰宅。

     普段より、早く帰宅してくれたのには、感謝。

     しかし、その後の援助、まるで(-)

     地獄ノート行きかで葛藤するが、発動(-)

     ダンナはいないもの、と腹をくくり、

     子供の世話・布団準備・子供の寝かしつけ・食後の片付け、全てを

     「あー、忙しいっ」、と言わんばかりにシャカシャカ動く。
     (コレミヨガシ、との表現も可)

22:30 私はよーや入浴。

     その後、記憶がないくらい...オヤスミ3秒!


いかがでしたか?

後半、グチじゃねーか?

いやぁ、スンマセン...ちょっとハケグチにしちゃいまして...。

医師は、簡単に、

「1000~2000ml、くらいは飲ませてね」、な~んて言いますが

吐く子には至難のワザ!

親も、吐くんじゃないかって恐怖感から促しにくいですよね。

そんなワケで、安心のタネとして、

病院では点滴をしてもらい、

吐いた日は、吐き気止めを使っときましょ!

水は、味のバリエ~ションを変え、

ポカリ系→オレンジジュース→お茶、など、

子供を騙しつつ、ガンバテ促しましょう!

ジュースに慣れちゃってるウチの子みたいな場合...

病院で勧められて買った1本¥200の、エセポカリ飲料水...

味が何ともアレで...マズくて、飲みません。

そんな時は、まだ飲みやすい本物ポカリに、エセポカリを混ぜ、

味を騙して飲ませました...!
(ダッテ、高かったし...。やっぱソコかっっ)

もはや、病院が勧めた飲料水の成分の良さなんて、

カンッケェーネェ状態ですが...目をつぶってクダサイ...

水分に飽きてきたら、氷を口に含ませました。

ウチの子は、けっこー氷ならイケました。

あと、重要なのは、オシッコが出ているか!

定期的に、メモでもして、出てるかを把握。

あんま出てないのが気になれば、医師に連絡を!
(点滴した方が、楽になります)

あとは、吐いても、親がメゲないよ~に、環境を整えましょう。

オネショシーツなんかは重宝します。

寝ている顔の辺りを中心にオネシーツをしいとくと、

イザって時は、心から「大丈夫?」って声がかけれマス!

そして、今回改めて思ったのが、病院へ行く際、

ビニール袋を持って行ってて助かったってコト!
(あ、当たり前すぎました?)

あと、着替えも予備に入れとくと安心ですよね(ニコリ)


ひとまず、吐き気もなくなり

落ち着いた上の娘...今日はイキナリ、

「チョコ作りたい」、と言い出し...。

でましたよ!予告ナシのバレンタインがっ!

ま、元気でナニよりってコトで、作りましたとも...!

ほんと、子供はウルサイくらいがちょーどイイ!

では、

ココいらで。

嘔吐下痢に興味のない方、長文で、ペコリンでした...!

ナースの落ちごと ⑩金の卵の、その後

私が、白い巨塔病院を1年で辞め、

次は、看護とは一切関係ない職種に就こうと思い立ち

4月の間は、ただボンヤリと、過ごしていた。

「そーだ!花屋さんになろう!」

近所の花屋を通りがかった時、

ビビビときて、フラっと店内に侵入。

「あの、コチラで働きたいんですが...!」、と言ってしまっていた。

店員さんは、経営者ではなかったので、

採用については、分からないので...と言い、

花屋の名刺を差し出した。

そこに、本社などの連絡先が書かれてあった。

よしっ!次コソは、

花を相手に、一花さかせよう!
(うんまいコト言うね?)

帰宅した私は、受話器を握った。

人事担当者に、まずは、研修を受けて...うんぬん、と聞かされ

萎えた...。

結局、イッキに花屋熱も冷め、モトサヤに戻ることにした。

ひとまず、ナースバンクに登録し、

希望に沿った病院からの連絡を待っていた。

1番始めに電話がかかってきた病院の面接日が決まり、

久々にスーツを着て出かけた。

総合病院までとはいかないが、150床ほどの病院で、

大きすぎず、小さすぎない地域に密着した病院ってトコだった。

面接と作文があり、どーにかパスして、正式に決まった。

もう、退職して数週間が経過していたので、

自由も満喫し、何となく働く意欲が湧いてきていた。

今度の病院なら、ノビノビ看護ができる、ハズ!

そんな淡い期待を胸に、

内科・外科・小児科など、広く浅く何でもコ~イな病院へ出勤。

スタッフへのアイサツ...何を喋ったか覚えてはいないが、

緊張していたのだけは記憶にある。

婦長が優しい上に、けっこうオヤジギャグ?を言うので、

場が和み、雰囲気の良さそうな職場だった。

今回は、イ、イケルかも...!と、直感的に思った。

しかし、今後、どんなナースになるかは分からない...

以前の職場で先輩に言われた一言を思い出す。

「アナタ達は、金の卵なんだから!」

そうは言われたものの、結局は腐敗卵になり下がり、

白い巨塔を追い出された私だ。





なんだか、グレーな終わり方で、スンマセンっ

今後、どーなってくんでしょ?

少ない脳ミソをかき混ぜて、記憶を掘り起こさなくては...!

では、いつか、また~

リング...一家そろって、はみ出し刑事。

上の娘が風邪をひくと、

数日後に、下の娘に感染...現在、鼻を垂らしてます。

ヒトツの風邪が、

1~2週間という長い期間、きみどり宅を支配します。

まさに...風邪のリング...!

きみどリング¥10000ポッキリ価格!
(先行予約、受付中)


はっっ

冒頭から失礼しました。

昨日も、娘を寝かしつけてからUPしよーと思ってて

...そのまんま寝てました...

昨夜の、上の子とのヤリトリです。

子:「アレ、ない!」

私:「何がないの?」

子:「アレ、アレ?」
(親をシカトし、探すことに没頭)

子:「あっ!持ってた...!のり!」

って、探し物はなんですかぁぁぁぁぁぁあっ?

見つけにくいモノですかぁぁぁぁあああ?!

手に持ってる、工作用ののりを探してたんかぃっ!

あんた...ヤスシさんかっっ!
(次はメガネで、オネガイシマス...)

しばらくたって、

子:「ザリガニは、カラクチ食べるんだって!」

私:「え?辛口?」

子:「うん!カラクチ!辛いモノでも、食べるんだね~」



その時は、私もピンとキマセンで...スルーしてましたが、

今思うと、カタクチイワシ...のコト?
(もしかして、私がニブすぎるの、か?)

よしっ、今日、娘が帰宅したら、正式に教えるとしよう!

ウム...!


あ、あと、ウチで流行ってる言葉。

子:「あ、コレ、はみ出し刑事(ケイジ)だね!」

パンにサンドしてあるウィンナーが、ニョキって出てたり...

のりを大量につけすぎて、はみ出てキタ時など...。

私:「ウン、はみ出しケイジだね!」(ニコリ)

夫:「はみ出し刑事(デカ)だよ」


どっちゃでも イイカラ...!

この。無限のループを、トメテクダサイ...!


サドルの行く末...完結!

月曜日はバタバタしますね...

かぁちゃん、朝から気が抜けませんっっ

たった二日のブランクなのに、初期化されたよ~にマッサラ。

おかげで、上の娘の水筒を準備し忘れたり、

時間ギリギリに送り出したり...色々、アレですよね、月曜日は...。

そんな朝に、私の心を潤してくれたのが...!

NHKの『しりとり王国』って、クレイアニメです。

たった数分のオンエアのタメに、クリエイターの皆さん、

ほんっと、ゴクローサマです!

音楽も、なんかイイんです。

運動会とかに流れてそうな、闘争心をアオリそな曲が

(カッテに?)アレンジされてて、トボケた曲調になってるんです!

一度聴くと、耳から離れません...

が、私、ナニを隠そう...イントロとか歌うの下手でして。

私が、「ほら、あの曲!何だったっけ?」、と言い、

「フーフフフーンっ♪」ってハミングしたってぇ...

誰にも通じないんです!!

一度、見てくださったら、ゆるい運動会を繰り広げる

コブタ タヌキ キツネ ネコ

(こぶたぬきつねこ!永遠のシリトリの幕開けデス)

に、会えるハズです。(プチ情報は、コチラから!


さぁて、本題です(遅っ)

皆さんも気になってたハズです...

そーデス...サドル、DEATH...!

ついに、クライマックスです...!

昨日、ホームセンターにもって行き、返品してきました!

その詳細を...

と言いたいトコですが...私は、周囲の激安商品に目がくらみ

ダンナ任せにしてしまい、詳細は...(テヘっ)

スンマセンっ!!
ス~パ~土下座でペコリ~ン!


ただ、最初ダンナがサドルを差し出した感じじゃあ、

「このサドル、ニオッテみて!」(ニコリ)

って、言えるよーな感じの店員さんではナイのは明らかでした。

メガネかけた寡黙なオ~ラが湧いてました。

しかも、よくよく考えると、

人様の股間が当たる部分デスし...

「臭かったので、返品でオネガイシマス」、て言う客の前で

店員が、クンクン

「うむ、確かに!」ってヤレルはずもなく...。

結局、フツーに店員さんが

「クサイので、返品って事ですね?」って確認し、

それを伝票にカキカキし、事なきを得ました...

な~んだ、つまんねぇYO!

そんな声が聞こえてきそーですが...

小心者かつ、移り気ゆえ、ご容赦ネガイマス!

しかし、

おもしろそーな店員さんであれば...(妄想ON)

私:「このサドル、臭くて、服にまでニオイが移るんですけど」

店:「え、そんなに臭いんですかぁ?」
(シンジラレナ~イと言いたげ...!)

私:「かずんみよ!」
(注:地元の方言で、嗅いでみろ、の意味)

店員、迫力負けして、カズム...

店:「うわ!クサっっ」

私、それを見て、ニヤリ。

ほら、臭かろう!コレで出勤したダンナを、ホメよ!

さらに妄想は全開。

回収されたサドルの運命は...!

ホームセンターの交流会等で一役かった。

とゆーのも、新人歓迎会などで、酒が飲めなかった場合

先輩:「お前、この酒、全部飲めなかったな?」

新人:「いやぁ、ムリっすよ...ゲフ~」

先輩:「ヨシっ!アレ持ってきて~」

ココで、例の酸臭サドル登場!

先輩:「コレを、かずんみよ!」

新人、強制的に嗅がされて...

歓迎の儀式、終了。

ココまでくると、サドルも本望かな、と。

生きてることには、意味がアル...

そんな感じで、サドル、完結!


番外編>

返品後、新しいサドルを探すも、

そのホームセンターには、全く無く(すべて製造元に返品?)

結局、別の店に移動。

その店には、サドルが2種類。

1つは、グレー系。

も1つは、茶色系...危険なカホリが...!

さっそく、夫婦そろって、サドル・クンクン...

この際、外見なんてぇ、どーでもヨイ!

肝心なのは、デザインでもなければ、乗り心地でもなく

臭くないか...!!!

色的には、茶色がヨカタのですが、

ニオイ的に、グレーをチョイス。
(普通に、許せる化学的なニオイでした)

皆さん、茶色いサドルは危険率高いデス...

オキヲツケクダサイ...!

昭和ノスタルジックワ~ルド/ユニクロからの飛躍

「すいどぅバァば~」

下の娘(1歳児)、に言われたヒトコトです。

一体、どういう意味なんでしょ?


さて。もう、夏がすぐソコまでキテますねぇ。

ユニクロのチラシに、浴衣の広告がお目見え!
(コチラから、チェケ!)

今年の、なんだかカワイ~。

中原淳一さん、という方の原画をベースにアレンジだそーで。

う~ん、浴衣、着てみたくなりました!

けど、自分じゃ着れませんが...。

男性の浴衣ってのもイイですよねぇ!

夏祭りとかに行く、楽しみの一つが

浴衣ウォッチング(男)デス

脱線しますが、

中原淳一さんって、内藤ルネさんの描く絵って似てるなぁ~

って思ったら、お弟子さんでした。

いやぁ、今日はベンキョになったなぁ(自己満)

そいや、親戚が、地元で雑貨屋さんをやっていて、

そこで内藤ルネさんのグッズを売ってました。

それまで、ルネさんの存在すら...知りませんで。

ひとまず、その雑貨屋さんで、

昭和ノスタルジ~な世界にビビビときて、
(ビビビってオイ)

吸いもしないのに、灰皿を購入。

ダッテ...絵がカワイかったし、手頃だったんで...
(やっぱソコかっ!)

今じゃあ、その灰皿、来客に使うのにはモッタイナイ気がして

棚の上で、「いつ、何を入れてくれるの?」的に存在中。

ま、カワイーから、ヨシとしますっっ


昭和と言えば、実家はで昭和をイッテます。

昭和ブ~ム的なのが、以前キテましたが...

実家なんて、ズット前から先取りデス。
(そーゆーのは、先取りに含まない...)

私が幼少の頃に買ってたんで、カレコレ20年前後はたってる

タンスなんて...ノスタルジーの極み!!

色違いで2つも存在し、

ヒトツは、キミドリ系。もヒトツはオレンジ系。

ドッチも...総・花柄!!
(So,HANAGARA、でも可)

そして、親戚の雑貨屋さんに行った時、昭和臭プンプンな店内に、

実家にあったのと瓜二つなタンスが...!

なんか、店内で見ると...斬新じゃね?

って、思えてくるから不思議デス...

そう、それは、ノスタルジー・マジック!


そのタンス...瓜二つドコロか、

実家のタンス、そのモノでした...!

親戚が、昭和風雑貨屋を開くときに、実家で偶然見つけ、

気に入ったよ~なので、母があげたらしーです。

今となっては、何だか口惜しい感でイッパイです。

人様の手に渡った途端、

欲しくなるコトって、アリマスセンカ...?

第1回きみどり度チェック

こんな夜更けにコンバンハ

悪い子のキミ~です(あ、キテますか?)

22時前に子供を寝かしつけ、先ほど復活しました...。


さぁ、ココイラで、きみどり度チェックと参りましょうか。

ナ、ナニを言い出すんだね、突然キミは...!

ごもっともです。

しかし、以前から温めていたパーソナルなキミドリに触れる

良い機会かも...しれません...
(ダレも、望んでません...)


それでも、ゴーインに、スタ~ト!

YESまたはNOで、お答えください。

 ①探し物が見つからず...ついには作詞活動に没頭したコトがある
 (例:リップのキャップがみつからない時など)

   過去記事に、捜索の詳細がアリマス。よろしければ、ご覧ください。
  
   まずは、前編
   シメは、後編...!
                

 ②「恋は、少したりないくらいが丁度エエ...」と言った
  ハマグチマサルの言葉がリフレイン...

 ③『♪千の風になって』のサビをイジルのが好きだ
 (しかも、サビしか知らない...)

 ④トイレはフルオープンでヤルが、人と目が合うと恥ずかしい。
 (あの、ドキドキ感が...って、変態?)

 ⑤ジャンプ・マガジンを愛読。基本、金のかからないオタクだ。
 (あ、あのー...主婦だってマンガくらい読みますよね?)

 ⑥子供の妄想劇に参加させられ、演技力がついた。

 ⑦バイト時代、皿を50枚、割った。
 (過去の貴重な体験記は、コチラ

 ⑧アノ、黒い物体!ゴ○ブリを空輸した経験がある...
 (そーです...夏に出るアイツです...!詳細はコチラを!

 ⑨子供の遠足で、弁当を作り忘れたコトがある。
 (遠足ってコト事態ノーマーク...慌てて作り、持ってった!)

 ⑩娘は、掛川花鳥園のフクロウ『ポポちゃん』のマネが得意だ。


今日のトコロは、以上です。
(って、続くの??)

どーでしたか?

該当する項目がアリマシタカ?

1個でも該当した方、ただちに日本きみどり十字病院へ。

担当ナース、きみどりが、首を長~くして待ってます!

なお、担当者の変更は、受け付けませんので

ご了承クダサイ...!
 

スッパイ→オタクサイ→酢

昨夜、寝る前に上の娘が、ため息混じりに

「疲れ、とれるかなぁ~」、と。

思わず、笑ってしまい、上の子がブスーーーっ

「ナニがおかしいの?」、と言われてしまいました。

子供なのに、疲れがド~タラって...

会社勤めでもしてんのかって思いました。

けど、ヨクヨク考えると...保育園とゆー名の

会社に通ってるんですから...疲れもタマルかも、しれません。


ココ最近の記事で、スッパイだの、オタククサイだの、

色々アレだったんで...

今日こそ、便利で役立つ情報を!!

そうです、

お酢デス!!
(って、やっぱ今日もスッパイんかいっっ!)

では、勝手にスッパイ話を進めます。

①お酢を、水で5倍に薄め、酢水を作ります。

②100均とかの霧吹き(ミスト?)容器に入れます。
(くれぐれも100均の容器がオススメです。いやぁ何となくですが)

③何にでも、シュってヤっちゃってクダサイ!

例えば、台を拭くときにシュっ!

洗面所とかの鏡に、シュっ!

寝ている旦那さんor奥さんに...シュっ!!
(かなりの嫌がらせにナリマス。ケンカ中のみ可←マネしないでください)

みなさん...

スッパすぎるYO!

って、思ってませんか?

そーデス...スッパイです...!

しかし、しばらくすると、鼻が慣れマス!
(え、それって...マヒ...?)

あと、お酢って揮発性が高い...ハズです。

一瞬、唾液が出るよ~なニオイに包まれますが、

一陣の風が吹いた後には...

ほ~ら、ステキな空間が広がります。
(一息ついてる間に、酸っぱさは無くなります)

お酢には、殺菌作用もあった...ハズです。

軽いバイキン?くらいなら、お茶の子サイサイです。
(あ、コレでも元ナースです)

あと、油を分解する働きもある...ハズです、たぶん。
(風呂周りの湯アカとか、落ちやすくなるんで...)

なぜ、

ココまでゴタクを並べてるかって?

けっこーイイんです!

お酢って、結構、安く買えますよね。

仕入れ値安くて、有害でもなく、幅広く使える!

この酢水の作り方は、ママ友さんに教えてもらったんですが。

おそらく、テレビで見たって言ってたんで

ミノさんあたりが力説してたんでしょーか。

お気に入りポイントとしては、洗面・お風呂周りの

水アカみたいなのを落とすのに向いてるトコです!

やっぱ最初は、シュっ!クサっ!ってなってました。

子供らも、嫌がってました。

けど、かぁちゃん、アンタタチのコトを思って...!
(ただ単に、コストが安いってダケなのは内緒デス)

毎日、台拭きの時や、

洗面とかで、シュシュってたら...!

今じゃあ、みんな洗脳され、スル~です。

ニオイが気になっても、ダイジョブ!

キット、一陣の風が、スッパサを

かっさらってイキマス...!


ローソンのマワシモノではアリマセン

上の子が、突然

「お母さん、だーい好き~」、と。

「だって、パジャマから、いいニオイがするもん」

やっぱ、ニオイフェチ、決定...!

しかし、腑に落ちないのは、パジャマ限定ってトコです。

はっっ

冒頭から失礼しました。

今日は、オタク臭いかも、しれません。

けど、けれど...!

ノーマルな方にも、朗報です、キット...!?
(必死です。)

今、ローソンで、NARUTOのキャンペーンをやってます!
(ジャンプに掲載中の忍者マンガなんですが...)

あ、興味ない方でも、喜んでいただけマス...キット...

と言いますのも、¥600お買い上げごとに、

スピードくじが引けて、

その場でナニカシラ当たるはずです...キット...

そんな私も、くじで、ゲットしました!

その時の、店員さんとのヤリトリです。

60代ぐらいの主婦の店員さん二人と、

店長の嫁っぽい、上から目線の50代の女性がいらっしゃいました。

店員:「798円になります」

私が精算を終えても、目の前のスピードくじを勧めてこない...

私:「あ、あのー...くじ、やってイイですか?」

店員:「いぇ、コレはですね、¥600以上お買い上げで...」

私:「いや、あの、798円だったんで...」

店員:「あら~!失礼しましたぁ!ドーゾ!」

慌てて、くじの箱を差し出す。

私:「ズーズーしくってスンマセンっ」
(ペロっと舌を出しつつ...なワケでは、ありませんが)

店員:「いえいえ、そんなコト~!アラッ当たり!」

くじには、確かに『当たり』、と書かれていた。

ナニが貰えるんだろ~♪

ワクワク

出てきたモノは、

『マキ○ム エスプレッソ&クリーム』、って飲み物。

たぶん、主婦フィルターで見た感じ、

¥200前後は、するハズ...です!
(私から¥200取ったら、何が残るって言うんですかっ)

店員:「ヨカッタネ~」

ひとまず、得した感イッパイでチャリに乗り込みます。

すると、

あの店長の嫁らしき女性の説教が聞こえてきました。

店嫁:「アナタ、何度も同じこと間違うよね?

    1回言ったら、覚えて、ね?お願いだから...!

    チームワークもイイけど...ブチ、ブチ...

60代くらいの店員さんが、うつむき加減で注意を受けてました。

管理者側からすると、

怒りたいのも分かるんですが...

60代の店員さんも、ガンバテたんで、許してやってくだせぇ!

てなワケで、

私は、単に普通のロールケーキを、薄くスライスしたヤツと、
(本名、螺旋丸ロールケーキ)

NARUTO疾風伝 一楽ラーメン とんこつ味、

とゆーカップラーメン(オタク系商品)を買いました。
(いや、別にオタクに関係なく、ウマイ...とは思います。まだ食べてませんが)

他に、下の子が持って離さなかった

マル○ヤの『すきやき味』ふりかけと、その他モロモロを購入。

何となく?、充実した一日でした。


興味ない方には、アレな内容でスミマセンでした。

ペコリン

続、酸臭サドル!安いモノにはウラがアル

エエ...昨日に引き続き、今日もサドル関連デス...。

サドル?聞いてねぇーよ!って方は、昨日の記事を参照で。

まずは、私とダンナの会話デス。

私:「サドル、どーだった?」
(チャリで帰宅したダンナに質問)

夫:「臭いの我慢するより、カバリングした...

そうです...古いサドル時代もやってたよーに、

ビニール袋でフルカバーして乗車!

そ、それじゃあ、新品の意味ナシ...!

以前のサドルは老朽化から、割れてエライコッチャだったので、

ビニール袋で覆って、ウマクごまかしていました(本人談)

そーです、街でよく見かけるビニール袋を被せたチャリのナゾが、

今、明らかになったコトでしょう...!

して、新品のサドルからは、
スッパイのナンノって匂いが...!

苦肉の策なんです。

したくて新品にカバリングしてんじゃあないんです...!


その、スッパイ系サドル、我が家の会話に浸透しつつあります。

例えば、昨夜の会話です。

夫:「何か、台拭きが臭くない?」

私:「あ~、さっき魚の食べこぼしとか、拭いたからね」

言われてみれば、台拭きが、生臭い...。

私:「サドルと比べて、どっちがクサイ?」

夫:「サドル

即答...!

未だかつて類を見ない...酸臭のサドル...

恐るべし!


今回の学び。

安いモノには、ウラがアル!!
(安いモノには、フラガールじゃあないYO!)


酸っぱいものにはフタをしろ

ダンナのチャリのサドルが割れてて、

雨水が浸入、異臭(+)というお話を、以前しました。

そして、カバーリング目的で、ビニール袋を被せてあるコトも。

今回、晴れて、念願の新しいサドルを購入する運びとなりまして。

まず、

ダンナがヒトリで、近所のホームセンターに行き、物色。

「一色しか種類がなかった...」、との報告を受け、

少~し離れたトコのホームセンターへ再・物色へ。

すると、さすが大手!

3種類あった!

色はグレーが2種で、あとは茶色。

値段は、¥1980~1280程度。

モチロン、¥1280のをゲット!
(あ、いや、別に安いからとかじゃなく、色がね、茶色だったから...!)

ダンナ喜ぶ。私も、歓ぶ。

ダンナと娘らは、動物コーナーに行きたいと言うので、

カートの商品などの荷物係となり、傍観していた。

「ん?なんだぁ、この異臭は...!」

思わず、口に出してしまうトコでした。

酸っぱいよ~な鼻にツンとくるよ~な、汗臭いよ~な...

ニホヒ...

てっきり、私が臭いのか...?

そんな汗、かいたっけ??

って不安になるほどの異臭がっっ!

しばらくして、ダンナ達が戻ってきて合流。

んっっ!やっぱスッパイ...

ははぁ~ん...原因はダンナか?

今日は、変な汗でもかいたのかぃ?

まぁ、そんな日も...アルよね?

黙ってレジを終え、そそくさと帰宅。

ダンナは、異臭のことなど気にもとめず、愛車のサドル交換。

すると!

「クサっっ」

あ、よ~やく気付いた?ダンナさん、酸っぱかったよ?と...

思ってたら、

チガタ...!!

え?ナニがクサカタかって??

サドル...DEATH

サドル、それも、たった今、購入してきたばかりの...ソレが!

どこをどー間違ったか、とてつもない酸臭を...!

ダンナ凹む。私も、ヘコム。

ナンダヨ、聞いてないよ...!

こんな酸臭するなら、注意書きくらいしててYO!
(もーーーヤケだ)

しかし、ホームセンターで気付かなかった私らの落ち度は明らか。

黙って乗り続けるしかぁない...

昨日、会社から帰宅したダンナが、

「あのサドル...スーツのズボンがニオウ...」

ギャァアアアアアアッァ!

股から酸臭!!!
(マタからサンシュウ、またカラさんしゅう...マタカラサンシュウ...)

今後、出社拒否されること

マチガイナシ...DEATH

静かな時ほどナニかある!願わくば、トイレ...!

「カレシ(彼氏)って、何のコト?」、

と上の子が聞いてきました。

私:「うーん...好きな人ってトコかなぁ」

子:「好きな人なら、いるよ!○君!」

私:「○君のドコが好き?」

子:「あのねぇ、口の喋り方!」

こりゃまた、コアなとこチョイスしてきたな...

もしかして、アンタも...声フェチ...??
(血はアラソエナ~イ...)


はっっ

冒頭から失礼しました。

週末ってのは、何かと主婦中心に、コトが運ばないものです。

かぁちゃん、執筆したくて、ウズ2してましたが、

こんな感じで、だら~っと時間が過ぎていきました。


マッタリと過ごす午後、下の子がイマセン...

部屋を探してくと、寝室におりました。

?ナニしてんの...?

クォオォォォォラァーーーーッ

持っていたボールペンで、ボールペンで...!

シーツ・枕カバーもろとも、

ア~ティスティック!ワ~ルド!!

どこの画伯かぁ、存じませんがぁ...ヒデエヤ...。

シーツの上から下にかけて、一本筋の通った...大作。

被害に遭ったのは、実のトコ、上の子用の枕カバーだったのですが、

上の子が発見し、ヘコんでました。
(ソラそーだ...)

私は、クルリと裏返し、

「ウラはダイジョーブ!」、と強引に解決させました。

ほんっと、下の子、

黙ってるときが、要注意デス...!


今日、昨日と、パン屋さんめぐりをしました。

パンってオイシイし、店によってイロイロだし、楽しいです。

昨日は、雨の中買いに行ったのですが、

悪天候な中でも、人気店は客足が減ることはアリマセンねぇ。

「ア、アンタ達、今日はウチにでも、すっこんでなさい!」
(って、自分は棚アゲ...)

と、思いつつ、狭い店内を物色。

そして、今日は予定もなく、ブラブラとドライブ。

車内で見てた情報誌に、とあるパン屋さんの紹介があって、

たまたま近くを走ってたので、フラリと立ち寄りました。

んで、ゲッツした直後に、上の子が...

「オシッコ」

慌てて、店員さんに、

「ココらへんで、コンビニとかトイレがアリそーなトコないですか?」

と、尋ねると

「ウチので良ければ、使って」、と言ってくださり。

事なきを得ました!

ホント言うと、客用のトイレなんて無さそーだし...

けど、、ダメモトじゃぁーーーって勢いで聞いたのですが。

願いが通じて、ヨカッタレス!

信じれば、叶うもの...!

みなさん、困ったときは、願いましょう...!!
(なんか、宗教色、強くない?)

では、良い夢を~~~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。