アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JF!NARUTOのプレミアムショー

メリクリ~

あ・アレレ・・・?間に合うのかな。この記事。

て・手がカジカンデ...やばいとデス。


最近、めっきり勢いのない...きみどりです。

もーね、ぐっちゃぐちゃだったのYO!
(夫婦と書いて、「めおと」と呼ぶ...とかが。
 あ!永遠と書いて、「とわ」でも、可)

ウン!

で、前記事の続きからいくとね~

ジャンプフェスタ(略してジャンフェスね☆)について。

興味ない方、ほんとスマーーーン!

まぁ、ジャンプファンなら知ってるよね?

年に一度のジャンプの祭典、ジャンフェス!
(え、クドイ?)

幕張メッセで行われるんだけど。

それ自体は、入場無料で、出入りも自由。

そんなフリーダムさも手伝ってか、すんごい集客率らしーのだよ。
(堂々と書いてますが、一度も行った事がなかった...)

考えただけでぞっとしたね...何より私ら...子連れだしね。

デモデモデモさ?

それとな~く行ってはみたかったのさ!イチファンとしてはね。

ナニがあるかって?

うーん、ジャンプに連載されてる作家さんの原画が見れたりとか、

関連グッズ買えたりとか、声優さんのショー見れたりとか。

で、年末になると、本誌に

ジャンフェスのプレミアムショーを見学できる応募券がついてくるわけさ。

いや、

そのショーてのが、ジャンプアニメの声優さんや作家さんとかが出演して

まぁいわゆるファンサービスしてくれるわけですよ、キット。

んで、

運試しだと思って、応募してみたら・・・
当たった...!

そう...大好きなNARUTOのプレミアムショーのチケットが!

正直、当たってしまった...!に近いかも。

転売できたなら...金に目がくらんで...売ってたかも(コラ)

まぁ禁止されてたし、度胸ないんで売りませんでしたけど。

ダンナに話すと、「行こう」と。

いやいやいやいや...

そう簡単に言うけど、ケッコーな距離あるよ、幕張まで。

そんな...アータ...

ハッキリ決断できないままジャンフェス当日を迎えてしまった。

娘なんかは、咳をゴホンゴホンしてるし

正直、「やめよう」と思ったけど...

友人に、「後悔するよ」と後押しされてたのもあって...

いざ!幕張へ!

早朝4時くらいには出ようと計画してたのが、

どー狂ったのか、7時出発になっていた。

娘らなんかは目がランランで、ちゃっかり納豆ご飯まで食べてるし。

本来なら車内か、高速のSAとかで食べてるハズが...。

ただひたすらに、黙々と運転するダンナ。

子供らが退屈してきたのが手に取るよーに分かる。

5時間ほど高速を走っただろーか。

富士山が見えてきた。

車内でダンナが一言。

「フジサファリパークにでも...」

しんと静まり返った車内。その声は、小声ながらも響いた。

娘らは、「いくいくー!」

歓喜の声をあげた。

私は、行く気マンマンではなかったものの

自分に断りもなく行き先を変更されたことに怒りがこみ上げてきた。

娘らのハシャギ声だけが車内を占領していた。

私、終始無言。

人とゆーのは勝手なもので...

腐るほどあると思っている時は、そーでもないくせに、

手に入らないと思えると、急に口惜しくなるものなのだ。
(なんてカッコつけてみた。テヘ)

フジサファリパークは、よりによって寒すぎた。

道の脇に、昨日降った雪が点在している。

娘らが嬉しそうにモルモットやリスザルと戯れる姿を見て

「これで良かったんだ」

そう...自分に言い聞かせた。

フト見ると、雪帽子を被った富士山がにじんで見えt...



涙で前が見えそうにないので、中断することをお許しください。


って、結局、

ジャンフェスには行けず、
(プレミアムチケットも、単なる紙切れとなり)

フジサファリパークに行ったってだけです。

まぢスンマセン!

スポンサーサイト

サボテン母とイタチごっこ

「かーさん、サボテンみた~い」

そう言われました...下の娘パン君(2)に。

そう...とかく私のケは伸びやすい...。

そーデス...足とか足とか足とか!

まぢ伸びるの早すぎんだYO!
このKYがっ!
   K:きみどりの毛の半分は...
   Y:やさしさでできて...いません。

はっっ

冒頭から失礼しました。

とうとうパン君にまで

「チクチク~」と、被害届けが出されちゃって...。

毛と私との攻防戦...!

まさにイタチごっこ...!
(夏は露出が多い?だけに毛の処理大変スわ)

そう...イタチと言えば...

NARUTOに出てくるサスケの兄、イタチ兄さんですよね?
(お!強引にキタね?)

先日、

近藤さんらと食事をした時の話デス。
(近藤さん:長女の園のクラスメイトのパパさん)

私:「この前、ナルトのグッズ買っちゃった~」

近:「ナニ買った?」

私:「ナルトとカカシの額あて。子供用に!
   (いやマヂで!欲しがったんスからぁ~)

   ほんとは千円以上する本物っぽい額あてが欲しかったんだけどねー

   あ!イタ兄(にい)のやつもあって、抜け忍の印つき!

   クナイで木の葉のマークにガーって切った痕があったよ」

横で聞いてた近藤さん嫁、ボーーー・・・

近:「イタチ兄さんは、抜け忍だから、額あてにホラぁ傷を入れてるだろ?

   木の葉マークに一文字でー・・・」

すかさず近藤さんの解説が。
(ナイスフォロー近藤)

て、
NARUTOファンじゃないと、知らんがなっっ

(ほんとスンマセン)


あ、で、最近、パン君は発展著しいとデス!

何だかんだで、姉のマネをし、

(する気もないのに)トイレに座ってたり、

英語を喋ってみたり...!

「ワン・スリー・フォー!
ワン・ツー・スリー・フォーーー!」


...ものすごーくノリづらいから...!

まぁこんな感じで、今日のところは、おしまーい。

え?

尻切れ感(+)?気にしないキニsナイ!
(sなトコも気にしない!)

ナルトの掛け時計

その日は、

少し寒いくらいの風が吹いて、

けれど空は晴れ渡り...

そうだ ジャンプショップへ 行こう

そう、

ヲタグッズでも漁りに行きたい気分だった。

基本私は、

ジャンプの中でもNARUTOを愛シスな

金のかからないオタク(KKO)

として活動してきました。

だから、ショップに行っても、グッズを買うなんて...

「高いんじゃあワレぇ!
めっそうもないわ!」


と、思って生きてまいりました。

それが、急に、

そうだ ナルトの 掛け時計を買おう
(ひつこい)

と、

何を思ったか、¥3000でゲットしておりました。

えぇ、

初のグッズ購入、な、ハズです。

そして、その時は意気揚々と帰宅。

壁に飾ってウットリ。

ダンナが帰宅し、唖然。

「どーしたの?コレ」

「買っちゃった~テヘ」

ダンナ無言。

テヘじゃーねぇYO!

そう...思っていたに違いない。


後日。

冷静になってみると...

さすがに、味噌痔女がセレクトするのには...

ちと、アレだったな...

と、さりげなく後悔しております(沈)

で・でもでも、

いいんだぁ~・・・岸本センセの原画だったし、さ?

それに、
背景、風神・雷神(ナルト×サスケ)のヤツだったし、さ??
(ダレに言ってんの!)

OOO→HZO

以前の私にとって...

木曜日は、そう...

まぢで テンション 上がる
(MTAと略しても、可)

そんな心躍る曜日でした。

それが今じゃあ...フフ...


って、分かりにくいんじゃあ!ワレぇ!
(勝手に自己キレ)

そーなんです。

ナルトスキ~なら、今日ははずせませんよね?

毎週木曜夜7:30 NARUTO疾風伝!
(テレビ東京系列)
「ぜったい見てくれってばよ?」

はっっ

暴走失礼しております。

少し、ほんのすこぉ~しセーブします。

まぁ、

木曜は、ナルトのオンエアを待ちわびて、

万全の体制で挑んでたものです...(遠い目)

まず、

朝からソワソワ。

そして、家事は完璧にこなし、

娘が帰宅する16時前までに夕飯の準備は完了。

帰宅直後の、嫌がる娘をなだめすかして風呂に連行。

18時、『銀魂』を見ながら夕食。

片付けを終え、19:30にはテレビの前で正座。

そしてNARUTOのオンエアを見る!

そう...

 O:おそろしく
 O:オンエアに依存した
 O:オタク

これこそが、私のナルトドアライフ...でした。
(ココ、テストに出すよ?)


前文に要注目!

過去形になってますよね?

で、現在は、と言いますと...

もーねぇー

カッチカチのスケジュール維持に疲れが生じましてねぇ...

娘らも、

日の明るいウチに、「なんで風呂なのぉ~?」って

疑問も生じてましてねぇ・・・
(「電気がいらないから、エコでしょ?」って言い逃れも...ねぇ?)

んで、涙ながらに断念し、

オンエアを見るってコトは、遠慮することにしまして。

えぇ、

うち、ビデオデッキしか、ないんでね。

画質の落ちた...残念なナルトを金曜日くらいに見てます。

ほんと、残念なオタク
(HZOと略しても、可)

PC+JS+DS=HG

昨日は、上の娘(5)が、

「ポケモンセンターに行く~」

と、言い出しまして。

えぇ、行って来ましたYO!

で、長蛇の列にならび、本人希望のシールをゲット。

ウン!1枚ダケ!

ソレならさぁ~ジャス子にでも、あるよ?

下の娘パン君(2)は、以前から熱望していた

オモチャのメガネを、ゲットだぜ!

赤いふちと、真ん中にピカチューのついたヤツ。

本人も満足げ。

エガッタ・エガッタ~

ダンナは、携帯が見たいからと、違う店舗へ移動。

私は、ジャンプショップへ行きたかったので、ソチラへ。

コッチは、まぁソコソコの客。

ひと通り物色し、

「チッ、たけぇな」と、毒を吐き、

しかしながら釈然としないので、悪あがきのためガシャポンに挑戦。

もち、NARUTOの。

で、カカシの忍犬、パックンを、ゲット。

ウン...「何したかったんだろ?私」て気分で、子供らと合流。

そして車に乗り込み、

家の近所のドラッグストアへ寄りました。

んで、ポイント3倍デーだったんで、イロイロ買い込み、

4千円強。

貯まったポイントで、2千円分の割引がきいて、

2千円強に!(ドォーン)

エガッタ・エガッタ~


意気揚々と帰宅。

本日の移動場所...

 ポケモンセンター(PC)
 ジャンプショップ(JS)
 ドラッグストア(DS)

なんて、ヒマジン!
(HGでも、可)

PC+JS+DS=HG


そして...

帰宅直後に気付いた。

「あ・アレ?パン君のメガネが...ない!」

買ったその日に、紛失。
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。