アロエチックきみどり

インドア派の二児の主婦(肝っ玉小せぇ母ちゃん)が送る素朴かつ突飛な日常。 ジャンプを毎週見ている読書家としても有名...か?育児・テレビ・音楽・食・読書(やっぱマンガ中心か、せいぜい絵本...)などなど、広く浅く、その時の気分次第で網羅っっ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NARUTO疾風伝ED AZU/For You

最近のアニメのオープニング・エンディングには驚かされるんだな。
(出たっキヨシ)


ナルトなんて、まぢハンパねぇーんだな。

今までだって、レンジ(あ、ORANGE RANGEね)とか、

SEAMOとか、

えーーーっとえっと...ウン!そう...

アニメを見てる小さなお友達から、

大きなお友達、みんなまとめて踏み台いや、魅了してきたんだな。

今なんかは、FLOWが「Sign」てのを歌ってるんだな。

おかげで広く浅く知ることができてんだな。

しっかも!

今のナルトのED、ほんと絵がステキすぎなんだな。

小さい頃のナルトが、(ありえないんだけど)小さい自来也に

冷やかし気味に肩を押されて、サクラの前に引っ張り出されて...

ってシーン!

まぢ萌えなんだなーーーーーーーー!
(これでも味噌痔+αの女デスノ)


ED...

それは、本編ではありえないことをヤッテくれることに

醍醐味を感じるんだな...


では、画像見れる方、ドゾ!




ちなみに、

AZUさんて方、ベッキーと仲良しみたいなんだな。

ベキ子なんて、AZUの実家行って風呂入ったり。

どんだけ仲良しなんだYO!

にしても声、いいなぁ~

多少、ドッカで聞いたよーな感じの声だけど...耳に心地よいのは確かなんだな。
(...て、何様!)
スポンサーサイト

SUPER BUTTER DOG/ コミュニケーション・ブレイクダンス

夜中、

子供を寝かしつけ、起き上がることができたなら...

それは、至福の時が訪れます。

そう...動画とか動画とか動画とか...!

を、検索してオモシロイもん見つけてきたり~

NARUTOとか、ナルトとかnarutoとかの関連動画を眺めたり~

ま、

時間が有効に使えるんですね!
(ォイ!)


で、今回も、カワイイもん発掘したんで。

私の宝箱にイン・マイ・ポケットしたいがため、UPします。

えぇ、相変わらずの自己中デスYO!

フニャっとしたカワイイ絵で癒されるがよぃっ!

SUPER BUTTER DOG/ コミュニケーション・ブレイクダンスを
ドゾ!
(初めて聴いたんだが、エェ声してますのよ~オホホ~)

カカシ~25才~

いや~久しぶりっす~

なんだかんだで更新できずに...。

で、久々ついでで、

久々のNARUTO関連ドォーン!

あ、引いた?ね、引いたでしょ??

なんかねー、曲もイイんですわー。

けだる~く25才の現状みたいなのを語った歌でして。

25才...

そう...5年前ってことになるか...

そーいやぁ25って、なんとな~く仕事にも慣れ、

結婚しよーと思えば、してもイイしぃ~

って意識し始める...けど、行動しなきゃあ流される...

そんな空気みたいな年齢だった気がする。


はっっ

過去回想はさておき、

動画、見れる方は、ドゾ!


Broken Youth/NICO TOUCHES THE WALLSからの暴走小説

最近、YouTubeの扱いにハマリ、

動画祭な気分デス...
(カッテに独り祭)

そんなわけで、意外にNARUTOのエンディングは、

イイんだってばよ?(殴)、とアピールしたいがために、

貼り付けちゃいましたぁ!(テヘ)

Broken Youth/NICO TOUCHES THE WALLS

てぇ曲デス。

侍姿のナルトとサスケが...眩しすぎるス!
(あ、引かないで、ネェ、オネゲーシマス)





で、

この動画からの飛躍(暴走)

侍の話でも書こうかのぉ...バーサン、お茶!

登場人物、成人(ナルト)と、左助(サスケ)の物語...。


成人は、ヒトリ、山道をブラリ歩いていた。

本来なら、悠長に歩いている場合ではないのだが。

高楊枝をくわえ、見据えた先には

仏頂面の見たこともない浪人。年の頃は十五・六といったところ...。

タメ、か...?

見くびられては癪に障る。

互いの視線が交わり、空気が張り詰める。

朝もやが残る長閑な空気が一変。

肩が擦れ違うか違わないかで通り過ぎ、

互いに背を向け合ったまま微動だにしない。

じっと押し黙ったまま相手の出方をうかがう。


成人は、里を追われた身であった。

九尾という物の怪にとりつかれ、暴動により里を全壊させたとして、

「狐憑き」、と罵倒され居場所をなくした。

一方、

左助も、自由の身ではない。

同族殺しを働いたとして、触書が出回っている。


探り合うような、重苦しい時間だけが過ぎる。

成人の顎から、ポタリと汗が一筋,。

鞘を抜く刻...!


傍のカエルがピョンと跳ねた。

拍子抜け。

「ヤーメだヤメだ」、と成人。

「興ざめした」、と呟き、左助は背を向けたまま歩き出す。


なぜだか

近いものを感じた...から...

なんて言い出せるはずも無かった。





あ、スイマセン...カッテに暴走してっっ

妄想の秋...!アナタは、ドチラまで暴走しますか?

私は、成人(受)・左助(攻)、の秋デス...

て、ほんと、ヲタって腐って、まぢスンマセンっっ!

あ~コッパずかしぃんで、早々に消える可能性を含んだ記事デスノ...。

スピード/Analogfish 

ほんとなら、

「ドッカ行く?」て、気分だったんですが...

雨降り出して、そんな気分も吹っ飛んじゃってしまいまして。

今、こーして

執筆中デスYO...!

そんな感じで、雨でジメジメしてる気分なんか

気分なんかぁぁっぁぁっぁぁあっぁぁぁあ!

もんのすごいスピードでぇドッカ行っちゃえ!

そう、

『スピード』/Analogfish の歌でも聴いときマス?

私が推奨するからには...

ナルト関連画像つきデスが...。

ダッテ、絵もカワイイんだもんっ(キモ...)

(もし、YouTubeとの相性が悪い方にはスマセンっ)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。